スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FENDER MUSTANG 1965年製

BODY: Poplar
NECK: Maple
FINGER BOARD: Brazilian Rosewood
POSITION MARK: Dots
TUNER: Schaller 'F' KEY
WEIGHT: 3.1 kg

mustang001

フェンダー ムスタング 1965年製。
<サウンド♪>

ストラトではカスタムカラー扱いとなる
3色展開のみ(オリンピックホワイト、ダフネブルー、ダコタレッド)
で発売されました。

65,66年の生産で4割程度スラブ指板が存在しますが、
これはラウンド・ハカランダ指板です。

mustang-neck2

意外とネックが程よい太さで、
(同年のジャガーより太い!)
ショートスケールなので
とても弾きやすくなっており
「手軽に弾けるヴィンテージギター」
としては、かなりお勧めです。

ヴィンテージのムスタングは
メンテナンスをしないと「使えない」と
「Char」さんが言われておりますが、
このギターはあまり弾かれておらずキレイで、
メンテナンスがしっかりされており、
ブリッジがぐらつかないよう、根元にプラスティックの筒を
かぶせてあり、ブリッジの足が動きません。
(アームを使ってもチューニングが狂わないのはこの為?)

指板も整備してあり、リフレットもされ弾きやすく
ガリも無く、使えるギターとなっております。
ヴィンテージはこの部分でよく問題があるんですね~

ボディも小さくて、とても取り回しが楽です。
入門機としては充分いい音で
家で弾くには丁度いいです。

想像以上にムスタングと言うギターは完成度が高く、
かなりのお気に入りギターとなってしまいました。

サウンドの方は、ストラトと比べると、さすがにちょっとだけショボイですね。
ピックアップのせいかな?
歪ますと、ブーミーでちょっと音像がボケ?る?
ストラト様の個性的なサウンドの偉大さが分かります。
ストラトは「ワイルド カッコイイ 華のある」サウンドですが、
ムスタングは「くせの無い、マイルド」なサウンドです。
ただ、きちんと作られており、しっかりとキレイに鳴ります。

サンプルサウンド


ムスタングは10年前から15万円程度で販売されており、
以前から相場が上がっていません。
理由は海外で人気が無いからですが、
日本ではとても人気があります。
今でも探せば状態の良い物でも、
15万円以下で購入できますので
非常にお買い得になっております。
60年代のFENDERとしては格安です。
たぶん今後またすぐに20万円以上に上昇しますので買うなら今かな。
特にダコタレッドは不人気色で安いのでお得です。

2009年 購入




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数
アクセスランキング
音楽
204位
ギター
6位

  ↓ ↓  ポチッと一押しお願いします (^◇^)/

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

-アクセスランキングを見る-
プロフィール

リッチーエリックボーン・ペイジリックス

管理者:リッチーエリックボーン・ペイジリックス
ハードロック~ブルース、
生々しい70'sロックサウンドが大好きです。
1965年製 ヾ(^∇^)

ブログ更新カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去のブログ 分類
PB100 (1)
KAY (1)
SONY (7)
楽天市場
最新記事一覧
最新コメント一覧
私が欲しい 本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
にほんブログ村

ブログ内キーワード検索

Instagram
Twitter
リンク
私が欲しい Blu-ray DVD & CD ギター

 <発売中!>

<パープル 12/2発売>

<ストーンズ 12/2発売>

<クラプトン 9/30発売>

<ジミヘン 9/30発売>

< LED ZEPPELIN>

私の気になる etc...
このブログの人気ページ
Visitors
free counters