Gibson Memphis Historic ES-335TD 1959 VOS 2013年製


Newギター 新入りさんの紹介です。


音が上質ですねー リッチサウンド素晴らしい
2013年からナッシュビルからメンフィスへ完全移動したんでしょうか?
ES-335-1s

ギブソン メンフィス ヒストリック ES-335TD 1959 VOS

良く見ると、タバコでは無く、こだわりのブラウン・サンバースト


可能な限り、ヴィンテージを再現したモデルで、

ボディ・トップ、サイド、バック、ネックは、ニカワ接着。

バーストバッカー1&2、バンブルビー、ロングスタッドを採用

現行品ではナッシュビルのDOTより上の最上位機種。

シリアルNO A06xxx 2013年製 です。

参考に 2012年製は A05xxx 57クラシックで、
  アディロンや、ニカワ、ロングスタッドなどでは無い。ご注意を。

デジマートでも紹介されています(リンク)

ES-335-2s

オリジナルに準じて「ブリスター メイプル」(水ほう)トップ&バック

中のブレイシングは、「アディロンダック・スプルース」を採用



ES-335-3s

マホガニー・ネックに、ちょいトラが入っています。

ネック形状、カッタウェイ部分はオリジナルよりスキャニング。

ネックは太過ぎず、疲れない握り心地。厚めのスリムテーパーみたい



ES-335TD 適当すぎですが、デモサウンドです。リアPU
 マーシャル70sJMPのヴァーチャルアンプです(Guitar Rig5)


サウンドの方は

セミアコですが、かなりソリッド寄りのヴィンテージ系です。

歪まして、ブーミーさが殆んど無いのが意外。

タイトで、ぶっとい箱鳴りがステキです。


クリーンでは、エアー感と言われるリヴァーブ感があり、

メイプルボディの独特の歯切れの良いアタッキーさがLPと別物。

クリーン+フロントでトーンを絞るとリッチサウンド♪スゲーです


メンフィス製ですが、ナッシュビルに負けていません。

プレーン弦の1~3弦のコシとツヤのある鳴りも素晴らしい

ジャズに最高ですが、まずはブルージーに弾いてみたいです。



ES-335-4s

ケースはヒスコレのレスポールと同様のものでした。

箱の宛先に英語で記載があり、検品はフジゲンさんのようです。



LPCC#15-5




石橋楽器さんでもこれと同じモデルを紹介されています。
  → Memphis ES-335TD 1959 リンク

Body
Top 3ply - Maple/Poplar/Maple
Body Type Double Chamber, Semi-Hollow
Back 3ply
Binding Tan Front/Back

Neck
Species Mahogany
Truss Rod Traditional
Joint Angle 4° (+/- 15 seconds)
Adhesive Hot Hide Glue

Neck Fit
Joint Mortise & Tenon
Joint Angle Tolerance +/- .005"

Fingerboard
Species Rosewood
Radius 12"
Nut/E.O.B 1.707/2.084
Inlays Pearloid Dot
Binding .040" Tan
Other Standard Fret Wire/Black Plastic Side Dots

Nut
Material Nylon
Width 1.707
Slots Gibson PLEK System

Headstock
Inlay Mother of Pearl 'Gibson' Logo and
traditional Mother of Pearl inlay in center of headstock
Truss Rod Cover Black and White
Angle 17 Degrees

Tuners
Model Kluson™ with Butterscotch Keystone Buttons
Plating Nickel
Tuning Ratio 15:01

Bridge
Type ABR
Material Die Cast alloy
Plating Nickel

Tailpiece
Type Stopbar
Plating Nickel

Hardware
Knobs Gold Top Hats with Dial Pointers
Pickguard 5-ply B/W/B/W/B
Pickup Mounting Rings Black Plastic
Strings .010 - .046, Genuine Gibson strings
Strap Buttons Plastic End Pin

Pickups
Neck Position Burstbucker 1 (Alnico 2)
Bridge Position Burstbucker 2 (Alnico 2)

Electronics
Potentiometers 1 Volume Control,
1 Tone Control
Type 500k Audio Taper
Output Jack 1/4" Switchcraft

Finish
Sealer Nitrocellulose Lacquer
Historic Burst
Vintage Natural

Case
Type ES-335 Historic Case
Exterior Historic Tan
Interior Historic Pink Liner

Accessories
Certificate of Authenticity Yes
Additional Materials Lifetime Warranty Information

定価は ¥739,000(税抜)だって



おまけ~ ギブソン メンフィス工場 ボディ製作マシンです。

ES-335-5

今もアーチトップを製作するマシンは1930年代の物らしい



ES-335-6

木をサンドして、熱で曲げます。



ES-335-7

こんな大きな素材を使ってるんですね。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これはまた、見た目からしていかにも良い音がしそうなギターですね!
ヴィンテージの知識がない私にも、このギターが良い音で鳴りそうだということは想像できます(笑)。
色もステキです。やっぱり歴史のあるギターって風格を感じますよね。

Re: No title

> Joeさん いつもコメントありがとうございます。

後出しで遅くなりましたが、音も録音してみました^^;
本気のギブソンのギターって感じがしました。
新品ですが、見た目も貫録があって、アンティーク風です。

ブルージーな音

カスタムショップ335、本当に良い音ですね~。
バーストバッカーでも、1,2だとかなりブライト、ブルージー になりますね。
ナッシュビルとメンフィスの335の差は、電装パーツとか差があるんでしょうか
きっと、それぞれ思い入れなんかありそうですよね。

Re: ブルージーな音

>ぶりさん いつもコメントありがとうございます。

ES-335はブルージーでした^^
電装系はレギュラーを除いて、ナッシュビルとの差は無さそうです。
335のVOS塗装はナッシュビルでは作って無いんです。
今は、メンフィスの方が箱物は元気がありますね。

No title

こりゃまた、エエ音ですねぇ。(^.^)
新企画はこのギターで是非!

自分も最近出番の少ないセミアコを引っ張り出したくなりました。

Re: No title

> テイルピースさん いつもコメントありがとうございます。

新企画で是非使ってみたいです。 アレ?もうご存知なんですか?

セミアコいいですね~。 ロックでも違和感ないんですね。
手に取ると見た目もかっこいいです。

No title

最高に良い音ですね。
Eddie van halenが若い頃に335をメインにしようとした理由が解る気がします。アタック、サスティーンも自然で開放弦を絡めたリフにも最高にマッチしていて、ずっと弾いていたい音に感じます。

はじめまして

実は12月から訪問させて戴いております。
エフェクターの紹介から更新がないなあと思っていたら
マーシャル、ギブソンと続いて楽しませて戴いております。
半世紀近く前にギターを弾いておりまして最近また弾き
始めた初心者ですがビンテージギターは大好きです。
出来れば私のブログにもお寄り下さい。
ギター関係はごく一部ですがカテゴリーを作っております。

愛新覚羅

箱鳴り

ストラト、レスポールでは、エフェクターで加工しても、なかなか出せない、
いわゆる箱鳴りの音が、すごく特徴的で、セミアコの良さがわかりますね。

それより何より、久々に聴くリッチーエリックボーンさんの、ギター演奏が、
リフもチョーキングも、すごいクオリティで、フルコーラスが聴きたいです。

初期のリッチーは、335を弾いていて、ライブ映像でも見られるので、
まさに、リッチーエリックボーンさんに、そのあたりを弾いてもらえれば。

それと、パパさんも同様ですが、ギターがどんどん増える、ブログ仲間が、
うらやましい限りで、予算はもとより、家族の理解と置き場所がネックです。

Re: No title

> よねちゃんさん いつもコメントありがとうございます。

このES-335はロック系でも合いそうです。
van halenも335がメイン候補だったんですか。
見た目や、大きいサイズはアレですが、ヌケがいいので音作りが楽です♪

Re: はじめまして

> aishinkakuraさん 初めまして ご訪問ありがとうございます。

更新ペースが落ちててすみません。
ギターは全然上達しませんが、マーシャル、ギブソンなどの王道が好きです。

こちらからも訪問させていただきますね。
どうぞよろしくお願いします。


Re: 箱鳴り

> ギターマジシャンさん いつもコメントありがとうございます。

335はコードを弾くと、箱鳴り感が出ていて気持ちいいです。
59年式はソリッドに近いので、私にはこの位の鳴りが良かったです。

335と言えば初期リッチーですよね! いつかチャレンジしてみたいです。

ヒスコレなら、SG,LP,335どれも似たギブソン系のサウンドです。
新しいギターが増えると新鮮です。マジシャンさんも是非^^;

No title

音を大きめにして聞いてみましたが・・・

すっげ~イイですね!v-10

自分はチョッと変わったモノが好みなんですけど、{まぁ、改めて云わなくても皆知ってるでしょうけど・・・v-403}本当にヴィンテージには敵いませんよね~。

そっか~・・・
こんな音が出るのかぁ・・・

羨ましいなぁ・・・v-37

Re: No title

> パパさん いつもコメントありがとうございます。

これ、なかなかの音ですよね~ 弾いてて感心しました。
でも、歪みはヒストリックの58年レスポールの方がもっといい音でしたv-10

ちょっと変わってた方がいいかなぁ?と、コレにしました^^;
ES-335は、ライブではハウルそうですv-37

No title

おお!335ですか~渋いですな~^^
音の方は思ってたよりホロー感が少ないんですね。どちらかと言えばソリッドっぽいな~
335ってトップ裏に1本フレーム材が通ってましたっけ?
俺はセミアコは持ってませんが、欲しいのはビグスビートレモロの付いたグレッチのブラックファルコンですね~。ま、実際に買える金銭的余裕は皆無なので、現実的に考えるとエピフォンのWILDKATですかね~。小ぶりで俺の体格にも合うかも??ま、それでもヘソクリをコツコツ貯めて何年掛かるか・・・(´・ω・`)
あ、そうそう。Voonが閉鎖になってブログに音源を手軽に貼れなくなりましたが、俺もSOUNDCLOWDはスマホ・PC共にアプリを入れてるんですよ。いくつかiphoneで録音した音源もあるのですが、どうやってブログに貼り付けるんですかね~?

良い感じですね!

良い感じの335ですね!
私の59年と兄弟の様にそっくりです。

335は弾き込んで行くのも愉しいです。
拝見した画像では「当り!」の一本の様に思います。
ボトムが伸びやかに膨らんで行き、同時に高域のサスティーンが永くなって来たら・・・
手放せなくなりますよ。

335はフロント・リアのPUの音質差が特に顕著なギターですよね・・・
個人的にはフロントのPAFの音がこの世で一番好きな音です・・・

Re: No title

> マジェさん いつもコメントありがとうございます。

335はセンターに一本メイプル板が通ってますよね。
この59年タイプは335で一番ソリッドっぽい音でした。

マジェさんはブラックファルコンですか?あれカッコイイですね!
セミアコけっこうブルースいけるかもですね。

SoundCloudブログに貼り付けるのは簡単です。
音源→Share→Embed→リンクを貼り付けです。
音源待ってます!

Re: 良い感じですね!

> mud-muddyさん いつもコメントありがとうございます。

59年の335もお持ちですか!凄いですね。
本物は弾いた事ないので、兄弟のように似ていたら嬉しいです。

335のボトムが、丁度いい感じで膨らみます~
ソリッドには無い、この感じは貴重ですよね。

335のフロントの音はとても好きです。
絶妙なトーンで私もこれは手放せないです^^

No title

自分は、なかなか買うことが出来ないので見てたのしませていただきました。
本物の音って良いのでしょうね。

Re: No title

> kattuさま
初めまして、ご訪問ありがとうございます。

私も、簡単に買えないのですが、思い切りました。
ヒスコレはどれも、ネックの握り心地が良いので弾き易く、ヌケもいいです。
やはり335はクリーンがいいですね!
それより、kattsuさん、ギターお上手ですね!
訪問者数
アクセスランキング
音楽
210位
ギター
8位

  ↓ ↓  ポチッと一押しお願いします (^◇^)/

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

-アクセスランキングを見る-
プロフィール

リッチーエリックボーン・ペイジリックス

管理者:リッチーエリックボーン・ペイジリックス
ハードロック~ブルース、
生々しい70'sロックサウンドが大好きです。
1965年製 ヾ(^∇^)

ブログ更新カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去のブログ 分類
PB100 (1)
KAY (1)
SONY (7)
楽天市場
最新記事一覧
最新コメント一覧
私が欲しい 本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
にほんブログ村

ブログ内キーワード検索

Instagram
Twitter
リンク
私が欲しい Blu-ray DVD & CD ギター

 <発売中!>

<パープル 12/2発売>

<ストーンズ 12/2発売>

<クラプトン 9/30発売>

<ジミヘン 9/30発売>

< LED ZEPPELIN>

私の気になる etc...








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Lovepedal Champ
価格:22464円(税込、送料別) (2016/11/24時点)




サウンドハウス FFM3 Fuzz Face Mini Hendrix
Fuzz Face Mini
サウンドハウス
9,980円

ピザハットオンライン

クロックス オンラインショップ

≪公式≫エディー・バウアー オンラインストア

サウンドハウス  iTunes Music Store(Japan)



Sony Music Shop

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

Sony Style(ソニースタイル)
このブログの人気ページ
Visitors
free counters