スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FENDER GIBSON PRS ネックの太さ 比較

NECK-1_s
現在 所有するFENDER、GIBSONのオールド・エレキと、
GIBSONのヒスコレやPRSも合わせて、ネックの太さを測ってみました。

ムスタングは意外にボディが大きいです


NECK-2_s
計り方は巻尺で ネック12フレット位置(弦の下)での外周と、


NECK-3_s
ナット幅はデジタル・ノギスで測りました。



12フレットの-ネック外周 太い順 → 細く

1SP-7_s
GIBSON Les Paul Special Custom Shop 2006
12F外周 - 13.5cm    極太ネックに感じます。
ナット幅 - 43.1mm     もう慣れましたが・・

2LES53Horn
GIBSON Les Paul Standard 1953
12F外周 - 13.4cm    なぜか、それほど太く感じません。
ナット幅 - 43.4mm

3.LESPAUL1995
GIBSON Les Paul Standard 1995
12F外周 - 13.3cm    1953年に似たシェイプに感じます。
ナット幅 - 42.7mm

4.PRS-1_ss
Paul Reed Smith Custom22 2003 Wide Fat
12F外周 - 13.2cm    レスポールに似た厚めのシェイプ。
ナット幅 - 43.3mm

4.SG-HIS-1
GIBSON SG Custom Shop 2011
12F外周 - 13.2cm    薄めのネックで弾きやすいです。
ナット幅 - 43.0mm    12Fで幅はあるように感じます。

6.strat1966x
FENDER Stratocaster 1966
12F外周 - 12.7cm    薄めのネックで幅も細いです。
ナット幅 - 41.5mm    ナット側は厚くて細く感じず

7.mustang65
FENDER Mustang 1965
12F外周 - 12.6cm    1966年のストラトの握りに似てる。
ナット幅 - 41.9mm



ブロともの ぶりさん も計測されたので紹介させていただきます
1.Tokai LoveRock LS92
12F外周 - 13.3cm    50年代風
ナット幅 - 43.7mm

2.Gibson Ace Frehley Budokan Les Paul Custom
12F外周 - 13.3cm    50年代モデルに近い感じ
ナット幅 - 42.9mm

3.Gibson Custom Shop Historic Collection 1960
12F外周 - 12.8cm    思った以上に細め
ナット幅 - 42.9mm




結果は私の体感通りの太さでした。

60年代のFenderは、Gibsonより最大 1cm近くもネックが細いんですね。

ネックの太さは1mmの差でも、体感上の太さはもっと違うように感じます。


ギターの重さ比較はこちらからどうぞ・・・






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これもマニアック

感覚的に、ネックの細い、太いを感じてますが、
巻尺、ノギスでの測定まで、思いつかなくって、
ギター本体へのこだわりが、こんなところにも。

薄めのネック、握りと分析されているところなど、
断面図で比較されたら、もっとすごいことです。

重さは、必ずしも、レスポールが断トツでなくて、
ストラトも似通っているのが、不思議な感じです。

Re: これもマニアック

> ギターマジシャンさま
いつもコメントありがとうございます!

断面図は比較したかったのですが、計測器が簡単に手りませんでした^^;

ギブソン、PRSのネックは似た握りでした。 SGだけ平べったいです。
ストラトは細く平べったく、JAPANで再現されている通りだと思います。

ただ、Fenderは細くても指板のアールが大きいのでちょっと苦手です。

重さは4kg超えると、かなり重いですね!

No title

なるほど~。数値で見ると一目瞭然ですね。
それでも似通った数値であっても、微妙なシェイプの違いで太さを感じたり、
感じなかったり、面白いです。(^-^)

うちにあるギターは計ってないので、正確なことは言えませんが、一番太い
のは、CREWSのセミアコでしょうね。国産のグレコは細め、ストラトも細め。
MUSICMANは細くてスケールが短いけど、厚みがあるので意外と細く感じ
ないかな。

Re: No title

>テイルピースさま
いつもコメントありがとうございます!

ネックの太さで自分の限界近辺になると、1mmぐらいでもかなりの違いを感じます。
特にヒスコレ・スペシャルや50年代Fenderは、見ただけでも結構太く感じ、
このあたりがエレキで、私の好みの限界ギリギリの境界線のようです。

CREWSはネックが太いのですか。335で太めのネックはクリーンなんて最高なんでしょうね!
MUSICMAN‐EVHは音も良くて弾き易そうですね^^

No title

面白いですね。 私の場合、未だに太いネックが好きになったり、やっぱり細い方が良いような気がしたりかなり曖昧な感じですが、数字化するのは好きです。 ちなみに自分のレスポールも太いと感じていたので測ってみたら、13.5cmありました。 たった数ミリ違うだけでも随分と感覚は変わるものですね。 為になりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> ゴルッテリアさま こんにちは!

レスポールカスタム13.5cmですか! 結構太いんですね。
私もガッツリ太いネックが疲れないので好きです。ヒスコレSGの薄めのネックも好きです。
60年中盤~70年代のギブソンはナット幅が細いのが苦手で手放しちゃいました^^
最近のギブソンのレギュラー物は薄めの60sネックが標準だそうです。

Cmでは無くmmですね。全く気付きませんでした^^ ありがとうございます。

No title

けっこう違うんですね。はじめて知りました。
この辺、ギター持ち替えたときはどうなんでしょう??
フレット位置は手が覚えていると思うのですが、違和感とかないんでしょうか?
ピアノの場合は数ミリ違うと、多分音を外しますね。(私の場合)
鍵盤でも最近はミニ鍵盤とかあるんですが、私は多分弾けません^^;

私のLPも比較で計ってみました

こんにちは~
私の所有しているLP3本もノギスと巻き尺で測ってみました。

1.Tokai LoveRock LS92
12F外周 - 13.3cm
ナット幅 - 43.7mm

50年台風で、結構太めでした。
普段弾き慣れているので、このくらい太くないと違和感がw

2.Gibson Ace Frehley Budokan Les Paul Custom
12F外周 - 13.3cm
ナット幅 - 42.9mm

Tokaiモデルと外周も近いため、違和感無く弾けます。
Tokaiより、ナットは多少狭めです。
購入前は、Aceモデルは1960モデルのネックの細さと思ってましたが、
むしろ50年代モデルに近い感じの太さでした。

3.Gibson Custom Shop Historic Collection 1960
12F外周 - 12.8cm
ナット幅 - 42.9mm

1960モデルは、思った以上に細めでした。
紹介いただいた Fender並に細いですね。
※観賞用になってしまっていますw

---
ネックの形状は、弾きやすさに直結するので、ストラトと併用する場合は、細めのネックのモデルを選定するのが良いでしょうかね。


Re: No title

> ひょいさま
いつもコメントありがとうございます!

いつも弾いてるギターだと、持ち替えた時ネックが太くても細くても違和感はあまり無いです。
さらに、FENDERはGIBSONよりフレット間が長かったり、指板のカーブがキツいですが、
交換すると何かと難易度が上がりますが、練習して本番に挑むので問題ないと思います。

これは慣れもありますし、個人差が出ますよね~

しかし、他人のギターだと全く弾けないと思います。

Re: 私のLPも比較で計ってみました

>ぶりさま いつもコメントありがとうございます!

ネックサイズ教えて頂きありがとうございます!
参考になります。 追記させてもらいますね!


・Tokai LoveRock LS92 は50sネックで太いんですね!

・Gibson Ace Frehley Budokan Les Paul Custom
70sネックはナット幅が細いのですが、これも50sネックなんですね!

・Gibson Custom Shop Historic Collection 1960
これは結構、細いんですね! 速弾きとか弾きやすいんでしょうね!
→ヒスコレは夏は手汗で塗装がハゲそうなので、涼しいいうちに弾いちゃってくださ~い^^


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
訪問者数
アクセスランキング
音楽
188位
ギター
7位

  ↓ ↓  ポチッと一押しお願いします (^◇^)/

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

-アクセスランキングを見る-
プロフィール

リッチーエリックボーン・ペイジリックス

管理者:リッチーエリックボーン・ペイジリックス
ハードロック~ブルース、
生々しい70'sロックサウンドが大好きです。
1965年製 ヾ(^∇^)

ブログ更新カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去のブログ 分類
PB100 (1)
KAY (1)
SONY (7)
楽天市場
最新記事一覧
最新コメント一覧
私が欲しい 本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
にほんブログ村

ブログ内キーワード検索

Instagram
Twitter
リンク
私が欲しい Blu-ray DVD & CD ギター

 <発売中!>

<パープル 12/2発売>

<ストーンズ 12/2発売>

<クラプトン 9/30発売>

<ジミヘン 9/30発売>

< LED ZEPPELIN>

私の気になる etc...
このブログの人気ページ
Visitors
free counters