MARSHALL CHRONICLE ~50th Anniversary Edition~ マーシャル本


マーシャル創業50周につきムック本が
シンコーミュージックより発売されます。
私も買ってしまいました!^^ 実にマニアックです。

ジミヘン、ツェッペリン、パープル、キッス、クラプトン、
マイケルシェンカー、ヴァンヘイレン、他
昔のハードロックはみなさんマーシャルですネ!

マーシャル長年使用のギターリスト達が本文の座談会で、
UFO「FORCE IT」
ヴァンヘイレン「1st」
スコーピオンズ「イン・トランス」
ウリ・ロート「BEYOND THE ASTRAL SKIES」
パープル「WHO DO WE THINK WE ARE?」
ゲイリームーア「CORRIDORS OF POWER」
などがいい音だなぁ~っなんて話されてます。


爆音のアンプは音圧が凄いので、実際に鳴らすとビビリますね^^;

2012年12月12日発売 132ページ






JMP-1-1s
1Wのマーシャルも思いの他、音がデカイので未だにちゃんと鳴らせてませ~ん
0.1wでもマンションではあきまへ~ん。
ただ、0.1Wでもある程度の音量だと、12インチスピーカーで感動の音。



目次
豪華ミュージシャンが集結した歴史的祭典をレポート!
50 YEARS OF LOUD

時代の求める“音”に応え続けたマーシャルの足跡
The History of “The Father of LOUD”

写真で辿るマーシャル主要モデルの変遷
Marshall Products Gallery

シリーズ別マーシャル・アンプ進化の道程
Details of Marshall Products
feat. JTM45/JTM50 & JTM100/JMP/1962 & 1961/Major/Master Model/JCM800, JCM900 & JCM2000/Lo-Watt Combo & Head/Anniversary Models/Signature Models/Limited Models/Bass Amps/Rack Models/Effectors/Other Products/PARK, CMI, KITCHEN & NARB/Speaker Cabinets

マーシャルの過去と未来を繋ぐ主要人物インタビュー
Marshall-men talk…
feat. Jim Marshall/Jonathan Ellery/Phil Wells/Steve Dawson

マーシャル製品の製造年代判別法丸分かり!
Serial Number Chart

ミルトンキーンズ発“普遍のロック・アイコンが出来るまで”
Marshall Factory Tour

製品広告&カタログから探るマーシャル史
Promotional Literature Gallery

日本に誕生した世界で唯一のマーシャル博物館ツアー
MARSHALL MUSEUM JAPAN探訪

近代音楽史をマーシャルと共に彩った伝説のギタリスト達
Legendary Marshallists

マーシャルの魅力を知り尽くした強者4名の大放談!
マーシャル座談会
feat. 石原愼一郎、ルーク篁、三宅庸介、島 紀史

珠玉のマーシャル・サウンドが聴ける必聴作品28選!
Marshall Album Selection

現代の音楽シーンを支えるマーシャルの現行ラインナップ!
Marshall Now!!
feat. 50th Anniversary One Watt Series




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

でかい音で鳴らしたいですね。

ロックはやっぱでかい音ですよね。本格的でなくても良いから、ちょっとしたスタジオ
みたいのが家にあるってのが夢だよなぁ。(^.^)

コレクション

この手のムックは、本屋さんや、楽器屋さんを覗いてみると、
かなり置いてあり、リットーやシンコーは、もちろんのこと、
あまり音楽と関係ないような出版社からも、けっこう出てます。

ギターにアンプ、エフェクターとあるうえ、全般的なもの、
ギブソン・フェンダーなどのメーカー別になっているものから、
さらにレスポール・ストラトの機種別と、きりがないほどです。

リッチーエリックボーンさんは、ギター本体もさることながら、
こうしたムック類も、かなり買い集めているようですから、
またコレクションが増えて、本棚も、すごい状態なのでは。

Re: でかい音で鳴らしたいですね。

> テイルピースさま
こんにちは!

でかい音で鳴らしたいです~ せっかくのアンプも満足に鳴らせません(*_*)
家にスタジオや、せめて防音部屋が欲しいですネ♪
テイルピースさんは奥様も楽器をされるので、いつか実現しそうですね!

Re: コレクション

> ギターマジシャンさま
こんにちは!

この手のムックは大好きで、すぐ手を伸ばしてしまいます。
沢山出ていますが、まだまだ不明な点も多く、もっと詳しいものが欲しいです。

ギターマジシャンさんは雑誌とかかなり処分されたそうですが、
私はほとんど捨てられない派で、家の方は引っ越さないと、まるで倉庫のようです^^;

No title

こんにちは、 マーシャルの0.1Wよりこもらないフェンダーのアンプってなんなのだろうと、カテゴリから見てみたら、アンプもたくさんお持ちなんですね。 参考までに教えていただけますか? とても買えそうにはないと思いますが。 (笑

Re: No title

ゴルッテリアさま
こんにちは!

FENDER PRINCETON62が家で扱いやすいです。
真空管ギターアンプはスピーカーサイズが命で、家用で最低10インチ欲しいです。8インチだと低音が足りず良い音が出ません。
フェンダーのアンプは、小音量でも高域が良く出ます。キャビネットがオープンバックだから高域が出ると思います。
私のマーシャル・キャビネットはクローズドなので大音量音圧重視なので小さい音に向いていません^^;
多分マーシャルヘッド1W→フェンダー・キャビへつなぐと高域が出ると思うのですが・・・

60年代フェンダーアンプの欠点はサーフミュジック全盛期の為、全然歪まないセッティングな事です。でもストラトで鳴らすクリーンは太くて良いです♪
サウンドは曇りが無くピュアで表情豊かで気持ち良いですが、ミスも鮮明にでます^^;
今のフェンダーは凄く歪みますね。スーパーソニックやホットロッドデラックスとか安くていい音です~♪
VIBRO-KINGは驚くほど音が良かったです。 SGなのにビ~~ンとストラトの様な音が鳴りました。
是非、楽器屋さんでお試しを・・・

Marshallは良いですね

Marshallは、ギターの音を光らせる最高のサウンドには欠かせない存在ですよね。今は家でしか使わないので、ちょっと買うには至らないですけど、この本は良さそうですね~

Re: Marshallは良いですね

> ぶりさま
こんばんは!

結局買っちゃいました! 本日、この本が届きました。
なかなかマニアックな内容で、幅広くディープでした。
マーシャルは70年代、80年代で最も輝いていたのを認識しました。
ますます70年代ドップリハマリたいです^^
訪問者数
アクセスランキング
音楽
210位
ギター
8位

  ↓ ↓  ポチッと一押しお願いします (^◇^)/

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

-アクセスランキングを見る-
プロフィール

リッチーエリックボーン・ペイジリックス

管理者:リッチーエリックボーン・ペイジリックス
ハードロック~ブルース、
生々しい70'sロックサウンドが大好きです。
1965年製 ヾ(^∇^)

ブログ更新カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去のブログ 分類
PB100 (1)
KAY (1)
SONY (7)
楽天市場
最新記事一覧
最新コメント一覧
私が欲しい 本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
にほんブログ村

ブログ内キーワード検索

Instagram
Twitter
リンク
私が欲しい Blu-ray DVD & CD ギター

 <発売中!>

<パープル 12/2発売>

<ストーンズ 12/2発売>

<クラプトン 9/30発売>

<ジミヘン 9/30発売>

< LED ZEPPELIN>

私の気になる etc...








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Lovepedal Champ
価格:22464円(税込、送料別) (2016/11/24時点)




サウンドハウス FFM3 Fuzz Face Mini Hendrix
Fuzz Face Mini
サウンドハウス
9,980円

ピザハットオンライン

クロックス オンラインショップ

≪公式≫エディー・バウアー オンラインストア

サウンドハウス  iTunes Music Store(Japan)



Sony Music Shop

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

Sony Style(ソニースタイル)
このブログの人気ページ
Visitors
free counters