Gibson Les Paul Studio 50s Tribute サーキット カスタマイズ + 新発見


追記 2012/9/15

LPスタジオのヴォリュームを「7」に絞っただけで、
ブーミーだったサウンドが好みの音にかなり改善されました!
かなりブライトです。

Les Paul Studio 50s Tribute 改造前音源です。
あっ!ペグだけグローバーの高域は不要で倍音多いクルーソンへ変更
センターポジション VOL=7 オープンEチューニング



VOLポット300Kかコンデンサが関係してるのでしょうかねぇ~

それにしてもP-90はオープンチューニングや
スライドギターでいい音しそうですね!

チャンバーのレスポールは 3.2kg と軽いです♪




2012/9/12

Studio 50s Tribute   vs  Special Custom Shop
Montreux14.jpgSP-7_s

上の2台を弾き比べて、感じました・・・

同じP-90なのに、これほどまでに音が違うのか!!
あまりの違いに困ってしまいました

スタジオのクリーンはホローボディで、けっこう良いのですが、
クランチでは圧倒的に負け
ほんのわずか強く弾くだけでファズのようにブーミーに歪みます。
同じピックアップだから系統は似ているんですが・・・

いか~ん。何とかせねば・・・LPスタジオ頑張れ~!

とは言うものの、スタジオのパーツは何ら見劣りしません。
スイッチクラフト、CTS CGE製などを使用しているはず。
原因はやっぱり、木? もしくは 重量? やっぱりチャンバー?

じゃぁこの際、LPスタジオをさらに改善すべく、まずは
P-90以外の電装系サーキットを総入れ替えしてしまおう。

たぶん音は大して変わらないだろうけど・・・
さらに愛着もわく事でしょう
もしサウンドが、あか抜けてくれればラッキーです。



今のスタジオです。VOLだけB300K 次はA500Kに!
studio50-102


検討中なのが、

LUXE-KIT
Luxe バンブルビーの1956-1960 レプリカ
ギブソンからもレプリカが出ています。
CTSのA500KとLuxeのケーブル

または
LUXE-KIT2
グレイタイガーの1952-1956 レプリカ
アースに茶色のパイピングがカッコイイです。


どっちにしようかなぁ~って思っています。


これからパーツの取り寄せを検討して
装着できたら、また報告します。

購入先は再びドイツのCRAZYPARTSです。
(日本で買うより半額に近く送料も9ユーロ)


ヒスコレ恐るべし。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : エレキギター
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

試されてますね。(^-^)

この改造でカスタムショップに追いついてしまったらそれはそれで
複雑な感じですね。(^^ゞ
ピックアップを換えるなんてのも方法論としてありますね。いろん
なピックアップメーカーからビンテージタイプのものなども出てい
ますし、それぞれ興味深い宣伝文句で売ってますから気になりますね。
この辺に手を出すときりがないのであまりお勧めしませんけどね。(笑)

Re: 試されてますね。(^-^)

> テイルピースさま
こんにちは!

カスタムショップに追いついてしまいたいです^^;
スタジオは、仕上げ工程はいくつか省いてあるものの、木部の加工精度は良好なので、
これで、うっとりするサウンドに変化したらラッキーです。
改善されない場合は、ピックアップ交換に突入しそうです^^;


No title

たかがコンデンサ・・・なのに、バンブルビーはオリジナルなら1諭吉、グレイタイガーなんか3~4諭吉もするなんて信じられないっす(ーー;
レプリカならかなり安くはなるけど、それでも俺には気安く買えるものじゃありませんわ^^;
バンブルビーはかなり評判が良いみたいで気になる存在なんですけど。

LPスタジオのオリジナルはオレンジドロップなんですね。配線材も部分的に頼りなさげなのが何本かあるし、絶縁塗装ってやってないんですね。ノイズって気になりません?
やっぱ布皮膜のヴィンテージワイヤー&ヴィンテージタイプのCTSポットが見た目にもかっこいいんで好きですけどね~^^
どちらにしても、ちょっとしたことでも自分で手を入れると愛着は倍増しますよね。頑張って弄っちゃってください(゚Д゚)
あ、そうそう。音の違い・・・やっぱホローボディーが影響してると思われます。どうしても甘い鳴りになっちゃいますからね。ソリッドボディーみたいなカキンとしたクランチは苦手ですから、そこは曲によって使い分けるべきかと・・・

マニアックです

いつもながら、リッチーエリックボーンさんの、
ヴィンテージへの、見た目の細かいこだわり、
音の違いの探求など、自分には別世界です。

オリジナルへのこだわりは、そうないものの、
面倒くさくて、買ったままにする自分ですが、
ブログ仲間の改造記事は、楽しく読んでます。

Re: マニアックです

> ギターマジシャンさま
こんばんは!

改造は高くつきますのでダメですね~
最初からカスタムショップの中古買うほうが安くてずっと良いです^^;
でも改造や工作は子供の頃から好きみたいです。

Re: No title

Re: No title
> マジェさま
こんばんは!

たかがコンデンサ・・・高いですよね~ ヴィンテージアッセンはいいですよね♪
バンブルビー交換でどう変わるか楽しみで、ダメなら諦めもつきます。
でも、イマイチ歪みはやっぱホローボディの影響ですかね~
ただ高音がヌケてないんです。
よく聴くと高音は抜けてました^^; ポット300K→500K交換にも期待です。

オレンジドロップは硬めの音だそうで、交換でどう変るんでしょうね。
配線はビニールのリード線が貧弱なんで、長いしこれはあかんです。
それと実は、ノイズはストラトが一番ひどいです^^;

No title

かなり前に、自分のブログで記事にしましたが・・・

ワッシュバーンの「EC-29」ってギターを2本持っているんです・・・勿論同じボデイ材です。

違うフィニッシュのが欲しかったんですけど、生産終了で2本目は中古で手に入れたんです。

凄く好きなギターで、ライブでもメインで使っていました。

ピックアップをフロントはESPの「HOTRAIL」ってシングルサイズのハムバッカー、リアはDuncanの「custom/custom」です。

でも、音は全く違いました。

同じ材を使っていても・・・{例えば同じ1本の木から取った材でも}外側と内側では密度が違いますよね?

同じ工場で作られていても、2ピースだったり3ピースだったり、ハンダの量が違うとか組んだ人が違うとか・・・

全く同じ音にするのは不可能に近いかと思いますけど・・・

毛色の違うレスポールですから、音の違いを楽しむのもありかなぁ~なんて思いますし・・・

でも、好きな音にしたい気持ちも凄く解るし・・・

難しい・・・&ソレが楽しい・・・v-218




Re: No title

> パパさん
こんにちは!

パパさんピックアップ交換のスペシャリストですよね~
そうですか~全く同じギターなのに音がけっこう違うんですねv-12
同じ材でもそれだけ違うので、これは木が違うしホローだし、やっぱりムリですよね~v-404
交換して何か音の変化のコツが解ったら、それはそれで楽しくなりそうです~v-10

No title

Les Paul Studio 50s Tribute のクランチの音、
カッコいいですね!
これはまだ改良前のもののVoを絞っただけの音でしたっけ?
コード+メロを奏でる、ROCKのソロギターにぴったりの音で、
やっぱ、GIBSONはこういう弾きかたが一番カッコいいのかね?

Re: No title

> よねちゃんさん
こんばんは!

P-90は、クリーンとクランチがいいですね!
まだ、改造前で、よねちゃんさんに習ってVOL絞ってみました^^
スタジオは一発でいい音が出ないので、ひと工夫が必要でした。
ギブソンは泥臭い感じに合いますね~

POTは奥が深いです

こんばんは~

P90は、シングルコイルなのですが、コイルの巻き数が多いと思いますので、
インダクタンスがストラトなどのシングルコイルよりも大きくなると思います。
それゆえ、高域維持のためにポットの抵抗値も大きめなのが付いているとおもいますが、
POTの抵抗値が低くなるほど、高域が落ちやすくなるので、
どうしてもブーミーになりがちになると思います。(500Kをつけても良いかもしれません)

SONIC FULL-UP VOLUME/TONE ポットだと、フルテンにしたときに、
コンデンサー分がショートされる形で、高域が伸びる回路の特殊なポットがあります。
こういうのを使って見ても良いかもしれませんね。

Re: POTは奥が深いです

> ぶりさん
こんばんは!

高域が落ちてるんですか。
ポットですが、ギブソンのカスタムショップは500Kで、
レギュラーは300Kが付いてるんです。なぜでしょう?
50年代も500Kなので、やってみる価値はありそうですね。

SONIC FULL-UP VOLUME/TONE はフルテンで高域が伸びるのはおもしろいです。
深いです~

抵抗値

> 高域が落ちてるんですか。
というより、高域のピーク周波数(共振周波数)が低いというほうが良いかもしれません。
あと、フルボリュームにしても片側の抵抗がアースに落ちているので、
その抵抗分が大きいほど低域が落とす形になり結果もこもこを押さえる形になる感じですかね。

> ポットですが、ギブソンのカスタムショップは500Kで、
> レギュラーは300Kが付いてるんです。なぜでしょう?
> 50年代も500Kなので、やってみる価値はありそうですね。

ピックアップと回路が同じなら、ある程度同じ音の傾向になると思われますが、
意図的に少し差をつけていて、レギュラー化(カスタムマジック)を計っているのかもしれません。

ヴォリューム

ヴォリュームを絞るだけで、音が激変するのは、
回路だったり、アンプ側の要因など複雑ですね。

ジェフ・ベックが、BBAでレスポールを弾いた時、
ヴォリュームやトーンの、目盛り一つ分にまで、
こだわって、回していたという記事がありました。

それでさえ、神業と思って、自分には無理ですが、
リッチーエリックボーンさんや、ブログ仲間の方の、
改造には、知識、情報も含めて、驚くばかりです。

Re: 抵抗値

> ぶりさま
こんにちは!

回路を含めポットとコンデンサーがあやしいですよね?
意図的に差をつけてカスタムマジックねらってる気がするので
交換後の変化に期待です!

Re: ヴォリューム

> ギターマジシャンさま
こんにちは!

ジェフ・ベックが、BBAの時、ヴォリュームやトーンの、目盛り一つ分にまで、
こだわっていたのは、さすが神業です。
ヴォリュームで音質が変るのも深いですね!

廉価版ギターをグレードアップさせ、木でどれだけ差が出るのか探っています♪
訪問者数
アクセスランキング
音楽
155位
ギター
4位

  ↓ ↓  ポチッと一押しお願いします (^◇^)/

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

-アクセスランキングを見る-
プロフィール

リッチーエリックボーン・ペイジリックス

管理者:リッチーエリックボーン・ペイジリックス
ハードロック~ブルース、
生々しい70'sロックサウンドが大好きです。
1965年製 ヾ(^∇^)

ブログ更新カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去のブログ 分類
PB100 (1)
KAY (1)
SONY (7)
楽天市場
最新記事一覧
最新コメント一覧
私が欲しい 本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
にほんブログ村

ブログ内キーワード検索

Instagram
Twitter
リンク
私が欲しい Blu-ray DVD & CD ギター

 <発売中!>

<パープル 12/2発売>

<ストーンズ 12/2発売>

<クラプトン 9/30発売>

<ジミヘン 9/30発売>

< LED ZEPPELIN>

私の気になる etc...








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Lovepedal Champ
価格:22464円(税込、送料別) (2016/11/24時点)




サウンドハウス FFM3 Fuzz Face Mini Hendrix
Fuzz Face Mini
サウンドハウス
9,980円

ピザハットオンライン

クロックス オンラインショップ

≪公式≫エディー・バウアー オンラインストア

サウンドハウス  iTunes Music Store(Japan)



Sony Music Shop

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

Sony Style(ソニースタイル)
このブログの人気ページ
Visitors
free counters