スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FENDER JAGUAR ピックアップ 交換

FENDER JAGUARのフロント・ピックアップが
以前から調子が悪かったのですが、
ついにお亡くなりになりました

仕方が無いので、ジャガー用ヴィンテージ・リイシューの
ダンカンのSJAG-1nに交換しました。


JAGUAR-pickup1
黒いスポンジが完全に溶けて硬くなっています。
ピックアップ交換は簡単で
故障したピックアップを取り外し、
新しいPUを元の位置の矢印の2箇所へハンダ付けします。
サイズもピッタリでした。

ヨークとPUカバーは付属しないので、
元のパーツを使います。

取り外したピックアップはテスターで通電しないので
残念ですが、どこかで断線していると思います。
いつかリワインドするかもしれないので取っておきます。


JAGUAR-pickup2
取り付け完了

この年代のベッコウ・ピックガードの色がいいですねぇ
ベースだとけっこう高額ですが、ジャガーは安い!

ダンカンのこのピックアップは62年仕様でフラットポールピースでした。
私のギターは65年なのでスタッガード・ポールピースです。
なにも考えずに買ったんですが、あっ!違った。まっいっか~♪

肝心のサウンドですが、なかなかオリジナルに近いと思います。


JAGUAR-pickup3
ジャガーの配線はちょっと変わっていて
②のプリセット回路が別途、個別に存在し、
プリセット・スイッチをONにすると
プリセット回路のみが生きます。
ピックアップはフロントPUのみ有効になり
トーン・ヴォリュームもプリセット専用に一式が備わります。
ただ、現代ではまず不要の回路かなとも思われます。

面白いのは、通常回路のフロントと
プリセット回路のフロントはサウンドが違います。
プリセットの方が太くてマイルド気味。
ポットの抵抗値が違う為の影響のようです。
改造好きの人は飛び道具用にさらにイジリたくなるかも。


ERNIE-BALL

今回、アーニーボール弦に張り替えました。
音は太いのですが、ブーミーでコモった印象に感じます。
私はFENDER系ではクリーン時のブライト・サウンドが好きなので、
ダダリオ弦の方が好みのようです。
ただ、かなり歪ますとアーニーボールの方がサスティーンがあり
音が気持ちよく伸びるように感じます・・・


※アーニーボールはニッケルでテンションがゆるく、弦の表面がツルツルな感触。
 ダダリオはスチールで+巻弦部分はニッケルだそう(ほんま?)で、
  テンションキツメで表面は若干ザラザラ。
 けっこう違いますなぁ~!


ジャガーはショートスケールなので
アニーの010ではテンションが若干ゆるく感じ、
011の方が張りのある音が出るかも知れませんが、
ジャガー独特の「アタックのあるジャキジャキ音」があればいいので、
弾き易い010のままにしておきます。

カッティングやアタック音を生かせる上手な人が使えば
かなりカッコイイと思います♪



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

JAGUARって、音的には何に近いんですか?

形から想像するとストラト・・・?

シェクターでJAGUARシェイプの7弦が有るんですけど、前にすっごく気になってた事が・・・

思い出しちゃったし・・・

Re: No title

> 7弦パパ さま
いつもコメントありがとうございます!

JAGUARは音的にストラト系です。
ピックアップの磁石やワイヤー、抵抗値もストラトとほぼ同じです。
ギザギザ状のヨークがかなり音に影響していて、
ストラトの音にプラスして、
ピックが弦に当たるアタック音が高域で出ます。
低音もけっこう出ていますが、
独特のジャキジャキした高域も加算されてるみたいです♪

GSのイメージ

ベンチャーズ愛用の、モズライトと同様に、
グループサウンズのイメージがあります。

スイッチ系統は、ムスタングみたいですが、
ピックアップも違うし、ムスタングというと、
Charの音が印象的なので、ジャガーとは、
別物に感じますが、実際、どうでしょうか?

それにしても、いろいろなギターがあって、
しかも、改造したりと、ただ驚くばかり…。

Re: GSのイメージ

> ギターマジシャンさま
いつもコメントありがとうございます!

ジャガーはベンチャーズ、そのまんまのサウンドです。
ムスタングやジャガーは共にFENDER系の音で基本サウンドは似ています。
ムスタングのPUはパワーが弱いのですが、ジャガーはストラトに近いです。
どちらもストラトの仲間的存在です。

No title

ジャガーって最近、若い人達が使っているのを見ることがあので、流行っているのですかね? 私のイメージもベンチャーズやグループサウンズでした。

ビンテージのPUって、やはり手巻きなんでしょうか? なんか味がありそうな雰囲気ですね。  配線みると、底にGNDを落としているみたいですが、金属が敷いてあるのですか? カバーなんかも金属を沢山使っているようだし、プリセットなどの回路を入れたり、アイデアは画期的だったのでしょうね。

Re: No title

> ゴルッテリアさま
いつもコメントありがとうございます!

そうなんですか?若い人が使っていますか。
見た目はカッコイイですもんね。

サウンドは誰が弾いてもベンチャーズ、ドンピシャです。

FENDERのピックアップは
60年代まではすべて手巻きで、個体差も大きく枯れたサウンドとも言われ、
70年代ころから機械巻きになり、パワーもあります。

配線どうなのかなぁと思ったら、底にPUのアースを落としてありハンダが楽でした。

全てのキャビティ内には銅板の板が敷いてあり、
とくにPUのある中央部には上からアルミのフタもして
そこらじゅうにアース処理もされており
かなり厳重なノイズ対策が施されています。
よく考えられたギターですね。

ただ、現代のヘビメタのように歪ますと怖ろしいノイズの嵐デス~!!
長い配線がパソコンや冷蔵庫、モーターやホットカーペットなどの電磁波を拾います。
これをガンガンに使いこなすには改造しないとキビシイです。

クリーンだとあまり問題ないので、
僕はオリジナルのまま、ベンチャーズサウンドだけで充分です♪

No title

こんにちわ。
リッチーエリックボーン様。
いつも
色々な改造されてるんですね!
すごく勉強になります!

Re: No title

> brasilianmusic さま
こんにちは!

少しでも参考になってよかったです。
ブラジルの事は、日本と違っていたり
いつもおもしろく読ませてもらっています。
いろいろ驚くことが多いですね。
サンバ、ボサノバなど明るいリズムで、国民性がファンキーなんでしょうね♪

今後、ブラジルの風景写真やbrasilianmusicさんの演奏も聴いてみたいです。

ジャガーのイメージ

最近の人のジャガーのイメージってグランジとか呼ばれているジャンルのイ
メージじゃないですかね。
あまり詳しくないですが二ルバーナのカート・コバーンが使ってたように思
いましたが。

ちなみに私が抱いているイメージはベンチャーズです。(^^ゞ

Re: ジャガーのイメージ

> テールピースさま
いつもコメントありがとうございます!

最近はやっぱりグランジのイメージなんでしょうね。
一時のブームも去りましたが、今更ながらグランジも聴いてみると
なかなかカッコイイです♪
でも、このギターはやっぱりベンチャーズですよね~
「テケテケ」と「グランジ」両方を聴いてみたくなりました^^;
訪問者数
アクセスランキング
音楽
188位
ギター
7位

  ↓ ↓  ポチッと一押しお願いします (^◇^)/

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

-アクセスランキングを見る-
プロフィール

リッチーエリックボーン・ペイジリックス

管理者:リッチーエリックボーン・ペイジリックス
ハードロック~ブルース、
生々しい70'sロックサウンドが大好きです。
1965年製 ヾ(^∇^)

ブログ更新カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去のブログ 分類
PB100 (1)
KAY (1)
SONY (7)
楽天市場
最新記事一覧
最新コメント一覧
私が欲しい 本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
にほんブログ村

ブログ内キーワード検索

Instagram
Twitter
リンク
私が欲しい Blu-ray DVD & CD ギター

 <発売中!>

<パープル 12/2発売>

<ストーンズ 12/2発売>

<クラプトン 9/30発売>

<ジミヘン 9/30発売>

< LED ZEPPELIN>

私の気になる etc...
このブログの人気ページ
Visitors
free counters