NATIONAL TRIOLIAN 1930-1934年製

Body : Steel
Neck : Maple
Fretboard : Maple
Body Finish: Polychrome tan-yellow
Back Finish: Stenciled Hawaiian scene with orange sun
Weight: 3.3Kg

triolian\triolian_s

戦前のナショナル・トライオリアン

80年経過したこの貫禄のルックスにまずヤラレちゃいます。

このトライオリアンと別モデルのデュオリアンは
スチール製(鉄の合金、ステンレスなど)ボディです。
スライドで弾くと「強烈な個性」を発揮するのが最大の魅力です。

ブルースプレイヤーに人気のあるモデルで
アコースティックにしては、ずっしり重く3.3Kgあります。

上位機種のトライコーンやSTYLE-0などは
ブラス製(銅と亜鉛の合金、5円玉など)で
より上品でキレイに響き、ブルーグラスでも人気です。


triolian\triolian-back_s
当時ハワイアン・ミュージックが全盛で
ボディバックのステンシル塗装がとてもアメリカン♪


triolian\triolian-corn_s
所々の錆び方が鉄ですね~


当時の価格は
トリオリアン・・・$45
デュオリアン・・・$30
STYLE-0・・・$60
トライコーン・・・$120-$190

当時のマーチンだと
00-18・・・$45
000-18・・・$60
000-28・・・$90

音量は上位機種ほど大きく、音に温かみもあるそうで、
スチールの下位機種はサスティーンは無いものの
荒々しいワイルドなサウンドとなっています。

ナショナル社は1945年で一旦倒産します。


triolian\triolian-fingerb_s
フレットボードはメイプルです。


triolian\triolian-neck_s
ネックもメイプル。
Uシェイプで普通にも弾けます。
太さはすこし太めか、ちょうど良いくらい。

当時、廉価機種のデュオリアンの方はマホガニーネックになります。


triolian-br_s
ブリッジからテールピースにかけて角度はあまり無いです。
デュアンやビリー・ギボンズが、スライド時に
レスポールのテールピースの上から弦を通して角度調整しているのは、
テンションの弱いこの形状に似ています。

本来、このリゾネーターギターはスクエアネックもある事から、
スライド演奏を本来の目的として作られていますので、
スライド奏法が一番いい音が出るように設計されています。

テンションが弱いほど、
スライド時の倍音(シャリシャリ音)が増すらしいです。
その反面、テンションが弱いと弦だけで鳴っている比率が増し、
逆にボディ材によるサウンドへの影響が減るらしいです。

その結果、このギターはボトルネック奏法では
「シャリーン・シャリーン」かなりの金属音を放ちます。




SRV-Duolian

レイヴォーンのギターは
ネック・バインディングが無いので
デュオリアンですね
ヘッドはステロイドです



johnny-winter-dulian

ジョニー・ウィンターも
同じくデュオリアンのようですが、
ポジション・マークは星型です
こちらもステロイドヘッド


triolian\Tricone

こちらはトライコーン





ロリー・ギャラガーも、このギターを愛用してました。
彼はトライオリアン

ロックパラスト DVD お得な3枚組




スライドバーを使うとスイープ奏法が簡単にできますネ!






まだ続きます



そのスィープ奏法つながりで、
全く関係ないですが、美人ギターリスト
メチャうまに驚きました!


D_DriveのYUKIさん
インストハードロックバンドだそうで、
この演奏、超入門教則ビデオだそうですが、
中盤で見られる早弾きはなかなかのもの。
入門できそうにありませんね~(>▽<;;






さらに、関係ないですが、

daddario_s

弦を張り替えて今日気付きました
ダダリオ と planet waves は同じ会社だったんですね!



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すげ~!!80年前のギターですか( ゚д゚ )
俺も昔、リゾネーターギターは1本持ってました。もらいものだったんですが、ラメラメのスパークリングブルーの木製ボディーでしたが・・・引越しのドサクサで行方知れずになってしまいましたが、当時はアコギやスライドギターには興味がなくて気にも止めませんでした(´・ω・`)
D-DRIVEはYoutubeで何回か見ましたが、確かに上手いけど・・・無機質でつまらないってのが正直な感想ですな~(--;
早弾が苦手なやつのヒガミかもしれませんが・・・早弾きなんかできなくてもいい!下手でもいい!もっと感情表現のあるギターが弾きたい!と再認識しました( ゚д゚ )

Re: No title

> マジェさま
いつもコメントありがとうございます!

マジェさんもリゾネーターをお持ちでしたか。
SRVもプライベートでは、結構弾いてたらしいですよ♪

D_DRIVEのギターの女の子は売れる可能性があると思うんですが、
インストの現状ではまず売れないな~(失礼)、非常にもったいないと思います。
有名どころとコラボか、誰かのバックで演奏させてもらうか何か必要?
テレビに出て売れて欲しい人です。

私は早弾きの才能が全く無いので、昔から素通りしてますが、
マジェさんのおっしゃるとおり、音楽は表現力ですよね♪
ジミヘンのモンタレーなんか、
マーシャルにファズだけなのに、
あれだけの人を感動させられるんですからネ!(^o^)/

まさにヴィンテージ

鈍い光沢といい、まさに、貫禄の逸品ですね。

年代ものは、マーチンだと、100万円以上で、
ナショナル社も、すごいことになるのでは。

この手の楽器は、あまり詳しくないのですが、
スチール、ドブロ、リゾネーターの違いって、
たんに呼び方なのか、構造も違うのでしょうか?

せっかく、手に入れたのですから、アンプなしで、
ぜひ、ボトルネックのブルース演奏を!

YUKIさんは、たむ~さんのブログで知りましたが、
教則DVDだと、EITAさんも、超絶技巧ですね。

女性ギタリストで、うまい人を見ると、10代の頃から、
負けられんと、むきになって、練習してしまいます。

Re: まさにヴィンテージ

Re: まさにヴィンテージ
> ギターマジシャンさま
いつもコメントありがとうございます!

またまた骨董品が増えてしまいました(^^;)
値段は昨今の不況の影響もあり、10年に一度の?処分特価で買えました。
最近はちょくちょくヴィンテージの掘り出しが出てますね。

サウンドの方はブラスではない、このスチール・ボディは
意外に低音弦のブライトさがコモリ気味で、普通のアコギの方がはるかに美しく鳴る感じです。
ただ、スライドとなると別で、金属音が輝きを放って反響し、最大の魅力はここか!と解りました。

構造は反響板(メガホン状)がボディ裏に向かっており、はね返り音を前に出すようです。
最高機種のトライコーンだけ反響板が3つありますが、
他のメーカーも構造はどれもナショナルのまねっこで、
デザインがメーカーごとに違うようです。

ドブロ社はナショナルの創業者がアップルのスティーブ・ジョブズのように
会社を追い出されて創業しました。

本物と比較して初めて解りましたが、
所有する国産ウッドのリゾネーターもよく出来ていますので、
比較音源など、ギターマジシャンさんに是非聴いて頂きたいです。
最近のグレコはいいです。

YUKIさんは、たむ~さんが既に紹介済みでしたね。
記憶が定かではなかったです(^^;)
EITAさんも、すごいですね。

うまい人を見ると、ギターマジシャンさんは燃えるのがすごいです。
私は、すごいなぁ~と感心してムリムリ・・と諦め、そのまま置いていかれます♪

これはまた、シブイ!

自分よりはるか年上のギターってなんかすごいですね。
いつかはビンテージと呼ばれるギターを手に入れてみたいです。

速弾きについては全くもってその通りです。(笑) 出来ないひがみなんですけどねぇ。(^^ゞ
まぁ、皆がそういうテクニックを追求しなくたっていいじゃない?って思ってます。

Re: これはまた、シブイ!

テールピースさま
いつもコメントありがとうございます!

ヴィンテージ楽器はシブイですよねぇ~
どんなサウンドかな~って、ギターが増え続けていって、
それでも、まだまだ達成感が無いのが現状です・・・
その病気も、ついに物理的スペースの限界が到来しストップしそうです (;^◇^;)ゝ あとSGも欲しいなぁ~
でも、最終的に何を残せばいいかようやく解ってきました♪(遅っそぉ~!;)
フェンダー、ギブソンですね~(そりゃそうだわ!)

自分もスイープとか早弾きできれば、すごく面白いと思うのですが、才能や根気が無いのと
好きな70年代ロックやブルースをつま弾いているだけでも大満足な感じです♪
というか、もう少し練習しないとダメダメですね~m(*T▽T*)m

まいどです

意外な展開でYUKIさんにつながって笑ってしまいました。(笑)
映像で見るYUKIさんも可愛いですが
実際に見るYUKIさんは一段と可愛いですよ~!(笑)
SEIJIさんのプレイは物凄いですよ!!
もう、めちゃめちゃ巧いです・・・・

ちなみに「planet waves」は
私はシールドを愛用しています。
なかなか上質な音質で結構気に入ってます。

Re: まいどです

> たむ~さま
いつもコメントありがとうございます!

YUKIさんに無理やりつなげました(笑)
たむ~さんが以前紹介されていたのを後で思い出しました(^^;)
YUKIさんは可愛いいのに、凄く上手なので驚きました。ギャップがいいです。
売れて、ギター業界を盛り上げて欲しいですね(笑)
SEIJIさんは巧いんでしょうね~。余裕を感じます。

「planet waves」昔は無かったのに最近はよく見かけます。
シールドとか上質ですよね。
私も「planet waves」ではストロボチューナー持ってますよ♪

No title

とても渋いギターですね!
かっこいいです^^
このギターでスライドしたらとても
たのしいんでしょうねww

僕、早弾きギターは入門できませんww

Re: No title

> REO4さま
いつもコメントありがとうございます!

渋いギターですよね~♪
ボディが鉄なので独特の音がしますよ。
でも、普通のアコギでオープンチューニングでスライドしても、すごくいい音します。
クラプトンもたくさんの曲でスライドしてますね!

早弾き出来る人はすごいですね
私は才能がないので、すぐあきらめました( ̄□ ̄;)
訪問者数
アクセスランキング
音楽
210位
ギター
8位

  ↓ ↓  ポチッと一押しお願いします (^◇^)/

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

-アクセスランキングを見る-
プロフィール

リッチーエリックボーン・ペイジリックス

管理者:リッチーエリックボーン・ペイジリックス
ハードロック~ブルース、
生々しい70'sロックサウンドが大好きです。
1965年製 ヾ(^∇^)

ブログ更新カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去のブログ 分類
PB100 (1)
KAY (1)
SONY (7)
楽天市場
最新記事一覧
最新コメント一覧
私が欲しい 本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
にほんブログ村

ブログ内キーワード検索

Instagram
Twitter
リンク
私が欲しい Blu-ray DVD & CD ギター

 <発売中!>

<パープル 12/2発売>

<ストーンズ 12/2発売>

<クラプトン 9/30発売>

<ジミヘン 9/30発売>

< LED ZEPPELIN>

私の気になる etc...








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Lovepedal Champ
価格:22464円(税込、送料別) (2016/11/24時点)




サウンドハウス FFM3 Fuzz Face Mini Hendrix
Fuzz Face Mini
サウンドハウス
9,980円

ピザハットオンライン

クロックス オンラインショップ

≪公式≫エディー・バウアー オンラインストア

サウンドハウス  iTunes Music Store(Japan)



Sony Music Shop

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

Sony Style(ソニースタイル)
このブログの人気ページ
Visitors
free counters