スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COLOSSEUM Ⅱ LP

COLOSSEUMⅡ

ゲイリー・ムーアさんが2011年2月6日に
亡くなられました。
非常に残念です。ご冥福をお祈りします。


ロック界で活躍するゲイリー・ムーアとドン・エイリーが在籍していた
コロシアムIIの3枚のアルバムの内の2枚です。

ジャッケットの右下がカットされている「カットアウト盤」です。
今で言う「アウトレット」ものです。
28年?ほど前に掘り出し物を見つけに、
よく通っていた大阪「東通り商店街」の
「LPコーナー」という輸入盤屋さんの2階中古&セールコーナーで買いました♪
1階は新譜コーナーで2階の方が好きでした。 なつかし~


コロシアムは '69~'71
コロシアムⅡは'74~'78

ドラム以外は1期と2期でメンバーが違います。
ドラムのジョン・ハイズマン以外、当時はまだ無名

 ジョン・ハイズマン Jon Hiseman (ds)
 ゲイリー・ムーア Gary Moore (g)
 ドン・エイリー Don Airey (key)
 ジョン・モール John Mole (b)

「Electric Savage」1977年
「War Dance」1977年

サウンドはどちらも「フュージョン・ジャズロック」主体で
非常にテクニカルです。
特にドラムのジョン・ハイズマンはテクニシャンですねー
ゲイリー・ムーアもこの頃に素晴らしいテクニックを身に付ける事になります。

「ELECTRIC SAVAGE」はわずか1週間で録音され
即興性あふれる、緊張感のある演奏となっています。

「WAR DANCE」ではさらに円熟し、技術的な成長が伺えます。

このバンドの凄いところは、リードプレイ奏者の演奏を聴きながら、
バッキング奏者も多彩なリズムやアドリブで応える
ハイ・レベルな演奏が聴き所となっております。

ゲイリー・ムーアのヴォーカルも少し聴けますが、
なぜか、歌ものはバラード調ですが。

ゲイリー・ムーアは、コロシアムII在籍中に、
ソロ名義で名盤「back on the streets」を製作して
その後、コロシアムIIを'78年に脱退し
「シン・リジー」へ加入することになる。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

レア盤でした

ゲイリー・ムーアの「バック・オン・ザ・ストリート」が出た時に、
インスト曲は、コロシアムⅡの流れと知って、探しました。

どこの輸入盤屋にも置いてないし、どんなジャケットかもわからず、
その後に出たベスト盤で、数曲を聴いたくらいでした。

「大いなる野望」がヒットした頃に、3枚とも名盤復活で出たので、
売り切れないうちにと、あわてて買ったのですが、1枚でも良かったような…。

Re: レア盤でした

> ギターマジシャン さま

いつもコメントありがとうございます!

ギターマジシャンさんもコレお持ちですか。
マニアックで実験的なアルバムですよね。
ロックとジャズの人が一緒にやってるので面白いです。

「バック・オン・ザ・ストリート」はもの凄くいいですね~
コラシアムⅡはそのための準備期間みたいな感じですか?(^^;)
訪問者数
アクセスランキング
音楽
188位
ギター
7位

  ↓ ↓  ポチッと一押しお願いします (^◇^)/

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

-アクセスランキングを見る-
プロフィール

リッチーエリックボーン・ペイジリックス

管理者:リッチーエリックボーン・ペイジリックス
ハードロック~ブルース、
生々しい70'sロックサウンドが大好きです。
1965年製 ヾ(^∇^)

ブログ更新カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去のブログ 分類
PB100 (1)
KAY (1)
SONY (7)
楽天市場
最新記事一覧
最新コメント一覧
私が欲しい 本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
にほんブログ村

ブログ内キーワード検索

Instagram
Twitter
リンク
私が欲しい Blu-ray DVD & CD ギター

 <発売中!>

<パープル 12/2発売>

<ストーンズ 12/2発売>

<クラプトン 9/30発売>

<ジミヘン 9/30発売>

< LED ZEPPELIN>

私の気になる etc...
このブログの人気ページ
Visitors
free counters