スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PIGNOSE ( ピグノーズ ) / 7-100R


ピグノーズ アンプ   ( ホワイトスネーク )

   コンパクトで、デザインが優れたアンプです。

   今はこのヘビ柄は生産が終了しています。


pignose-1

トランジスタ・アンプで、

   電池駆動、AC電源でも動作します。

   作りや鳴りは、中国製を感じます(笑)


ストラトは問題ないけど、レスポールはちょっと音割れします。

   FENDER GRETAと同じく、スピーカーの容量オーバーかな



pignose-2

本体が開きます。

   閉めると箱鳴りします。



pignose-3

サウンドは写真の中で、口径が小さく唯一トランジスタで不利ですが

   結構「大きな音」にすると、太く、ブルージーに歪みます。

   もう少し小さい音でも歪んでくれれば重宝するのですが・・・



クラプトンが461オーシャンブルーバードのこの曲でで使用したらしい




■出力:5W
■5インチスピーカー×1
■コントロール:ボリューム/パワースイッチ
■入出力端子:インプット、プリアンプアウト
■単三電池6本使用
■バッテリー作動時間::5時間(アルカリ電池使用時)
■寸法、重量:15.5W×21H×10Dcm、1.9kg
■バッテリー動作時間の表示はあくまでも参考であり、実際の時間は使用状況によって変化します。
■多くのギタリストの支持を受け続けるポータブル・アンプのウルトラ・スタンダード。定評の高い耐久性に加え、メタルハンドル、ストラップピン、開閉式スピーカーボックス、そしてお馴染みのヴォリュームノブ。エリック・クラプトンが愛用していたことでも知られている。




スポンサーサイト

James Trussart Steelcaster

NEW ギターです

ジェームス トラサルト スティールキャスター


ワニ柄の模様は彫金で、本物の皮を張り付けて型を取り、フランスへ送って彫ります。
JT-6s

見た目はテレキャスターそのものですが、

   ボディが、スティールで出来た斬新なギター



裏側から照明を当てると・・・
JT-10s

ボディ内部が空洞で、表裏両面がメッシュの穴あき、中身も透けています。


手に取ると、ずっしりと レスポール並みの重さを感じつつ、

   実際に重量を測ると、3.6kgと一般的な重さ



照明を当てないと、透けません。
JT-3s

大部分が「金属」で出来ていて、唯一ネックとブリッジ下のブロックが「木製」です。

   素材はメイプルかな?と思います。

   メッシュボディは「軽量化」の為と思われます。



溶接のでっぱりは無く、表面はスベスベ
JT-4s

作りはアメリカ製なので、荒いと思いきや、

   ボディの溶接や、ネック、彫金を含め、丁寧に面取りされてて、

   無骨な見た目に反して、かなり上質に作ってあります。

   鉄の切り口で手を傷付ける事も皆無で、テレ特有の肋骨の痛さもありません。



JT-5s

ネックの形状は、私の66年ストラトとソックリで、

   程良い肉厚で、マットな薄い塗装がスベスベでとても握りやすい。

   抱えた弾き心地や、弦のテンション感もテレキャスそのもの



JT-7

3Wayブリッジですが、オクターブ・チューニングもピッタリ合います。



JT-8s

フレットは6105、細高いジャンボです。



JT-9s

そして、肝心のサウンドですが、意外に「木」のテレキャスターの音に近く、

   アッシュ、アルダー、云々、それがどうした! と言わんばかりの

   違和感の無い音で、良く研究された次世代候補のすばらしいギターです。

   穴あきメッシュながら、空洞ボディなので、フルアコ?・ホロー感もあります。


フロントの音は、まるでレスポールのように太くてマイルド・サウンド。

   金属ボディの影響で、倍音が多めに鳴るような体感のサウンドもお気に入り






• SteelCaster

• Body: Steel w/ Holey Metal Front and Back Perforation(ボディ両面穴あき)
• Finish: Rust-O-Matic(エイジド加工)
• Engraved: Steel w/ Cream Gator Engraved Body Contours, Pickguard and Headcap(ワニ皮の彫金・ボディ輪郭/ピックガード/ヘッド)
• Neck: Maple Neck with a Rosewood Fingerboard(メイプルネック/ローズウッド指板)
• Neck Shape: '62 - 9" Radius - 25-1/2" Scale(62年シェイプ/フェンダー・スケール)
• Frets: 6105 Narrow Tall (ジムダンロップ 6105フレット)
• Bridge: Vintage 3 Saddle
• Nut Width: 1-5/8" (ナット幅 41.3 mm)
• Peg: Tone Pro Kluson Tuners
• Electronics: Volume, Tone, 3-Way Switch
• Neck Pickup: Arcane Inc. Humbucker
• Bridge Pickup: Arcane Inc. Tele Bridge










訪問者数
アクセスランキング
音楽
205位
ギター
6位

  ↓ ↓  ポチッと一押しお願いします (^◇^)/

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

-アクセスランキングを見る-
プロフィール

リッチーエリックボーン・ペイジリックス

管理者:リッチーエリックボーン・ペイジリックス
ハードロック~ブルース、
生々しい70'sロックサウンドが大好きです。
1965年製 ヾ(^∇^)

ブログ更新カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
過去のブログ 分類
PB100 (1)
KAY (1)
SONY (7)
楽天市場
最新記事一覧
最新コメント一覧
私が欲しい 本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
にほんブログ村

ブログ内キーワード検索

Instagram
Twitter
リンク
私が欲しい Blu-ray DVD & CD ギター

 <発売中!>

<パープル 12/2発売>

<ストーンズ 12/2発売>

<クラプトン 9/30発売>

<ジミヘン 9/30発売>

< LED ZEPPELIN>

私の気になる etc...
このブログの人気ページ
Visitors
free counters