スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピーカーケーブル MONSTER CABLE


spcable-monster_s

アンプヘッドとキャビネットはスピーカーケーブルでつなぎます。

ギターのシールドケーブルは周波数をカットしたりしていますが、
このスピーカーケーブルは原音に忠実です。

90cm
長くても問題ないですが、短い方が安いです。
アッテネーターを使用する場合、ケーブル2本が必要です。

ベルデンとスイッチクラフトで自作すると安いです。


スポンサーサイト

PRS に CRAZY PARTS を 装着してみました。


新しいギターを手に入れると、
パーツ交換がしたくなります 
あんたも好きねぇ~   まぁ、遊び心も大切という事で


ドイツより「Crazy Parts」を取り寄せました
価格はユーロ安の恩恵で、安く買えました。


crazyparts

これは、高級ジュエリーメーカーのファクトリーで
加工・仕上げられるそうで、丁寧な仕上がりです。
PRSのプライベート・ストックでも使われる事もあるそうです。


crazyparts-2

「スネークウッド」というアマゾン川周辺に生育するとても貴重な木で
斑点模様の部分は限られ、きれいな模様ほど高価です。



ヘッド
PRS-head3-s
このシャーラーのロック式ペグよく出来てますね♪
ほとんど巻きつけ無しです。
                 
PRS-head1
高級感が出ました。ロッドカバーは効果大でオススメ!
ペグは見た目はいいけど、もっと面取りして欲しなぁ。



エスカッション
PRS-escussion
「エスカッション」は無垢の材だったので
「蜜蝋ワックス」と「亜麻仁油」で磨きました。

う~ん、エスカッションの色がTOPと同系色だったので
ちょっと、失敗?? 
いつかメイプルかローズウッドかコアと交換だな・・・



PRSお持ちの方は気分転換にいかがでしょうか??
どちらにしても、自己満足でございま~す



snakewood-pen

それと、スネークウッドのボールペンも持ってまして、
お気に入りの木材で出来たペンもいいですよ!




スピーク・オブ・ザ・デビル ~ オジー・オズボーン DVD 再発売


オジー・オズボーンの1982年カリフォルニアでの幻のライヴ映像が、
2012年最新デジタル・オーディオ・リマスターと
5.1chサラウンドを施し発売決定!


中古で高値で取引されているDVDの再発売です。

画質は悪いそうなので期待はできませんが、
ダイアリー・オブ・ア・マッドマン発売後のツアーで、
ランディーローズを亡くし、急遽ブラッド・ギルスを迎えてのライブ。

(収録曲)
1. オーヴァー・ザ・マウンテン
2. ミスター・クロウリー
3. クレイジー・トレイン
4. 天の黙示
5. スティール・アウェイ(ザ・ナイト)
6. 自殺志願
7. ギター/ドラム・ソロ
8. グッバイ・トゥ・ロマンス
9. アイ・ドント・ノウ
10. ビリーバー
11. フライング・ハイ・アゲイン
12. アイアン・マン
13. チルドレン・オブ・ザ・グレイヴ
14. パラノイド

【メンバー】
オジー・オズボーン
ブラッド・ギルス
ルディ・サーゾ
トミー・アルドリッジ
ドン・エイリー



Ozzy Osbourne - Speak Of The Devil - 1982


高2の私は、このライブ・ツアーを大阪フェスティヴァルホールで見ました。
既に人気絶頂の「ランディー・ローズ」を観に行くつもりでした。
チケットを買ったあとで、飛行機事故が起こりました。
ショックだし、信じられませんでした。ライブは決行され
ランディには会えませんでしたが、まだ加入3ヶ月?のブラッドギルスは
見事に代役を務めて、ライブはとても盛り上がりました。

来日のライブでは「ブラックサバス」の曲ばかりでしたが、
この映像は、初期オジー・ソロの代表曲も演奏しています。


Ozzy Osbourne - Crazy Train live 1981

でも、やっぱりランディは最高ですね~



7/17輸入DVD  7/4国内DVD     CD






サステイン 比較! PRS vs Gibson Les Paul



PRS-AMP_s
PRSを真空管アンプのクリーンで弾くと
レスポール・スタンダードよりも「ツヤ」のある心地よいサウンドでした。

ただ、アンプシュミレーターのディストーションでは、
レスポールの方が圧倒的な「重低音」でワイルドでした。

どちらもそれぞれ良い所があります。


PRSはサステインがあって、弾いてて気持ちいいなぁ~と感じます。
でも、トレモロ付きだし、ダブルカッタウェイで不利なはず。

でも本当にサステインがあるのか、レスポールと比べてみました。

比較のギターは・・・
 「レスポール・スタンダード1995年」「PRS Custom22 2003年」
  どちらも改造は無し。

ただ、条件を完全に同一にするのは難しく、
ほんのお遊びの比較です



LESPAUL1995PRS-1_ss
左)レスポール 右)PRS 6弦

[VOON] PRS-SASTIN
結局、よく分からないので、
弦振動ではないですが、音量を波形にしてみます。↓ ↓



音量波形-6弦
サステインLP-PRS-1
意外や、ほぼ同じくらいのサステインの長さでした
ただ、耳で聞くとレスポールの方が永遠?に鳴り続けます。
アタックはレスポールが強いようです。



音量波形-1弦
サステインLP-PRS-2
逆に1弦はPRSの方が少しサステインがあり、音量もあります。
実はこのレスポールの1弦は、前から支障は無い程度に少し鳴りが悪いです。
PRSにツヤを感じたのは1~3弦側のヌケが良いからでしょう。





周波数の比較要望が「ぶりさん」からありましたのでやってみました!
グラフの波がすごく揺れてムラがあり、あまりシビアではありません。


周波数 6弦 (画像が荒い場合はクリックしてください)
PRS-spectra-6
低域、中域はレスポールが出ているような感じです。
200~300HzはPRSが出ています。



周波数 1弦
PRS-spectra-1
私のレスポールは1弦の低域が出ていない事が判明!?






ノブ
PRS-KNOB1_s
PRSのスピード・ノブ(左)が
2008年頃からランプシェード・ノブ(右)に変わりました。
PRSは2011年の途中からモデルチェンジがあり進化しています。



PRS-KNOB_s

交換してみました


<結論>
PRSのサステインはレスポールと変わらない優秀なものでした。
たぶんストラトだと、あまりサステインは無いと思うのですが・・・

PRSはアームもあり、ハーフトーン風で鳴らせるので
ストラトに似たサウンドで、より太い音で鳴ります。

さらにPRSはメイプルトップ+マホガニーボディ・ネックで、
ハムバッキングPUで鳴らすと、
きれいに各弦がバランスよく鳴るので
お上品系にしたレスポールのような音が出ます。





訪問者数
アクセスランキング
音楽
204位
ギター
7位

  ↓ ↓  ポチッと一押しお願いします (^◇^)/

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

-アクセスランキングを見る-
プロフィール

リッチーエリックボーン・ペイジリックス

管理者:リッチーエリックボーン・ペイジリックス
ハードロック~ブルース、
生々しい70'sロックサウンドが大好きです。
1965年製 ヾ(^∇^)

ブログ更新カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去のブログ 分類
PB100 (1)
KAY (1)
SONY (7)
楽天市場
最新記事一覧
最新コメント一覧
私が欲しい 本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
にほんブログ村

ブログ内キーワード検索

Instagram
Twitter
リンク
私が欲しい Blu-ray DVD & CD ギター

 <発売中!>

<パープル 12/2発売>

<ストーンズ 12/2発売>

<クラプトン 9/30発売>

<ジミヘン 9/30発売>

< LED ZEPPELIN>

私の気になる etc...
このブログの人気ページ
Visitors
free counters