スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fender Reso-Tele 2013年製


テレキャスターの形をしたリゾネーターギターです。

これは変わり種ギターです。

ネックは60sテレキャスと全く同じで細身、エレキ弦仕様
   ジョイントが浅いので21フレットまで使えます。



reso-tele1s
ストラトのケースにはボディ幅が広くてケースに収まらず、奥側で乗り上げています。


・ボディはメイプル材のアコースティック・ホロー構造。


ピックアップは2つあり、

  ・フロントは、テレキャス・ピックアップで、かなりのマイルドサウンドです。

  ・リアはブリッジにFishman Powerchip付きピエゾ・ピックアップ。
     ピッキング・タッチに敏感でシャリシャリのサウンド。


それぞれのヴォリュームでバランス調整をすると、いい音が出ます。

生音もなかなか味のある音で、スライドサウンドは本格派です。


コーンは渦を巻いておりナショナル・スタイル、

ブリッジカバーもビス留めでは無く、溶接するこだわり。

reso-tele3s

ボディ厚 約75mm、若干控えめながら生音の音量もあり、

分類すると、これはエレアコですね。ピエゾは電池稼働です。

reso-tele2s


届いたギターの箱を開けると、発砲スチロールで完全にサンドイッチされ

すっぽりキレイにギターが収まっていました。「ザ・通販ギター」みたい。

ハードケース無しでもしっかりホールドされていて運送事故にも安心です。


実は中国製、の割に価格設定は高め。ただ、USA製なら驚くほど高額でしょう。

企画物っぽいので、数年で廃版の可能性も・・・気になる方は今のうちに・・・


このギターは、ネックの角度調整もでき、弦高を下げるとエレキなみの演奏性で、

ピックアップの音も良く、フレットや弦のピッチも結構合っていて問題なし。

仕上げも歴史のあるFENDER JAPANには譲るものの、「そこそこ」キレイです。


アコギ派だけでなく、生音は出ますがエレキの方にもオススメです。






ちょっと設定価格が高めですね~




スポンサーサイト

SHURE SM57 と マイクケーブル 追加購入~ + DR-40 録音


前回にPCMレコーダーを買いましたが、
せっかく4ch同時録音できるレコーダーなので、


SM57s_s

定番、シュアーの「SM57」も買い足しました。



greco_dobro-3
タスカムDR-40 単体で録音 20cm 音の加工なし パン左右最大

オキニのグレコドブロの音(ちょっとだけよ)


これでアンプやアコギの生音を録って、
単独ではけっこうダイレクト過ぎて空気感が無いので
遠近併用で広がりが出ればいいかなぁと、
ほとんど興味本位です。

リバーブで済む事かもしれません。
マイキングは経験を積まないと奥が深そうです。

手持ちのオーディオインターフェースにも
マイクINPUTが2つあるので比較してみたいと思います。


SM57 と SM58 と DR-40 を軽くちょっと比較しました

SM57とSM58は思っていた程の違いが無かったのは意外です。
周波数は少し違うようだけど音質は似てます。

DR-40はコンデンサーなので明らかに繊細でした。

アコースティック・ギターならコンデンサーで、
大音量のアンプならSM57ですかね~

※オーディオインターフェース(native instruments audio 6)
  を使ってSM57 SM58で録音すると、
  これまた全然違う音で、両方とも低音重視になりました^^;



エンジニア直伝
エンジニア直伝
マイク比較本CD付き

デッドストック格安でこの本も買いました。
マーシャルJCM800やAC-30、デラリバなどで鳴らして
SM57や他のマイクと比較していて面白そうです。
私の買ったのは2010年第6版で人気本のようです。
エンジニア直伝!レコーディングテクニック大全リンク




belden8412_s

マイクのケーブルも「ベルデン」が定番との事で
ダイナミック・マイク用の定番「8412」と「1192A」も購入
コネクターは「ノイトリック」で8412と合体で世界最強だそうです!?

8412は、けっこう太めでゴムもツヤ消し滑り止め風。
1192Aは良く見るギターケーブル風。


昔に比べて「SM57」は円高で凄く安くなっていました。

それに比べるとケーブルはけっこう割高ですね。
ベルデンはまだ安いくらいで、高いものは天井なし??



肝心の比較音源までは、まだ至ってませ~ん^^; つづく


refa_s

これも購入~ 僕のじゃないけど・・・
ReFa CARAT 流行ってま~す 
ギターには使えそうに無いです





サウンドハウス   ベルデンXLRケーブル+ノイトリック
SHURE SM57      青かと思ったら黒色でした。
 ¥6480
SHURE ( シュアー ) / SM57



Junior Wells + Derek Trucks + NATIONAL ギター・サウンド


juniorwells


ブルースはギターだけが花形ではありません。
ブルースハープ奏者もなかなかカッコイイのです。

hohner
ブルースハープも難しい~


ジュニア・ウェルズは渋いヴォーカルとブルースハープの名手です。
1997年来日した時に、私は「大阪ブルーノート」へ観に行きました。
(デレク・トラックスは来ていませんが・・・)


古くはマディ・ウォーターズのバンドに在籍し、
バディ・ガイともたくさん音源を残していて
クラプトンや、たくさんのブルースマンとも競演している有名な人です。

最後のスタジオ・アルバムではデレク・トラックスも参加しています。

残念ながら、その後1998年に亡くなられました。


Junior Wells / GIVE ME ONE REASON 1996


このブリキが鳴ったような音の鉄ボディのギターは
National の Duolian か Triolian です。
渋い音してますね~♪  2:55からソロ演奏
弾いているのはCrossroads Guitar Festivalにも出演した
Sonny Landrethという人です。

バンジョーに似てるような気がしないでもないです<リンク>
カントリーの人は上手いなぁ~♪



Junior Wells / I'M GONNA MOVE TO KANSAS CITY 1996


このアルバムには4曲で参加した
当時まだ16歳のデレク・トラックスがスライド・プレイ♪
1:40からはギターソロも披露してます


デレクトラックス参加アルバム1996






おまけ


Chihana / ROCK ME BABY

女性でスライド・ギターは渋いです~
ジミヘンで有名なBB.KINGのRock Me Baby
大西知花さんと言う人らしいです。
全然知らんかった~



NATIONAL TRIOLIAN 1930-1934年製

Body : Steel
Neck : Maple
Fretboard : Maple
Body Finish: Polychrome tan-yellow
Back Finish: Stenciled Hawaiian scene with orange sun
Weight: 3.3Kg

triolian\triolian_s

戦前のナショナル・トライオリアン

80年経過したこの貫禄のルックスにまずヤラレちゃいます。

このトライオリアンと別モデルのデュオリアンは
スチール製(鉄の合金、ステンレスなど)ボディです。
スライドで弾くと「強烈な個性」を発揮するのが最大の魅力です。

ブルースプレイヤーに人気のあるモデルで
アコースティックにしては、ずっしり重く3.3Kgあります。

上位機種のトライコーンやSTYLE-0などは
ブラス製(銅と亜鉛の合金、5円玉など)で
より上品でキレイに響き、ブルーグラスでも人気です。


triolian\triolian-back_s
当時ハワイアン・ミュージックが全盛で
ボディバックのステンシル塗装がとてもアメリカン♪


triolian\triolian-corn_s
所々の錆び方が鉄ですね~


当時の価格は
トリオリアン・・・$45
デュオリアン・・・$30
STYLE-0・・・$60
トライコーン・・・$120-$190

当時のマーチンだと
00-18・・・$45
000-18・・・$60
000-28・・・$90

音量は上位機種ほど大きく、音に温かみもあるそうで、
スチールの下位機種はサスティーンは無いものの
荒々しいワイルドなサウンドとなっています。

ナショナル社は1945年で一旦倒産します。


triolian\triolian-fingerb_s
フレットボードはメイプルです。


triolian\triolian-neck_s
ネックもメイプル。
Uシェイプで普通にも弾けます。
太さはすこし太めか、ちょうど良いくらい。

当時、廉価機種のデュオリアンの方はマホガニーネックになります。


triolian-br_s
ブリッジからテールピースにかけて角度はあまり無いです。
デュアンやビリー・ギボンズが、スライド時に
レスポールのテールピースの上から弦を通して角度調整しているのは、
テンションの弱いこの形状に似ています。

本来、このリゾネーターギターはスクエアネックもある事から、
スライド演奏を本来の目的として作られていますので、
スライド奏法が一番いい音が出るように設計されています。

テンションが弱いほど、
スライド時の倍音(シャリシャリ音)が増すらしいです。
その反面、テンションが弱いと弦だけで鳴っている比率が増し、
逆にボディ材によるサウンドへの影響が減るらしいです。

その結果、このギターはボトルネック奏法では
「シャリーン・シャリーン」かなりの金属音を放ちます。




SRV-Duolian

レイヴォーンのギターは
ネック・バインディングが無いので
デュオリアンですね
ヘッドはステロイドです



johnny-winter-dulian

ジョニー・ウィンターも
同じくデュオリアンのようですが、
ポジション・マークは星型です
こちらもステロイドヘッド


triolian\Tricone

こちらはトライコーン





ロリー・ギャラガーも、このギターを愛用してました。
彼はトライオリアン

ロックパラスト DVD お得な3枚組




スライドバーを使うとスイープ奏法が簡単にできますネ!






まだ続きます



そのスィープ奏法つながりで、
全く関係ないですが、美人ギターリスト
メチャうまに驚きました!


D_DriveのYUKIさん
インストハードロックバンドだそうで、
この演奏、超入門教則ビデオだそうですが、
中盤で見られる早弾きはなかなかのもの。
入門できそうにありませんね~(>▽<;;






さらに、関係ないですが、

daddario_s

弦を張り替えて今日気付きました
ダダリオ と planet waves は同じ会社だったんですね!



JIM DUNLOP ( ジムダンロップ ) / JOE PERRY "BONEYARD" SIGNATURE SLIDE


スライドバーのジョー・ペリー・モデル
こんなものが発売されていたのですね!
これは欲しい~♪
バリエーションは大小4サイズあります

ジョー・ペリー モデル


以下、抜粋

エアロスミスのジョー・ペリーのセンスとアイデアが盛り込まれた陶磁器製スライド。エレキギター、アコースティックギターどちらにも対応するこのスライドは、愛着の湧くこのデザインと抜群の使用感が、所有する喜びを感じさせることでしょう。


Aerosmith 70年代California Jamから『DRAW THE LINE』

雨の中のライブ、当時NHK-BSでやってましたねぇ~
ジョー・ペリーのスライドならこの曲!
一曲ずつギターも交換してたなぁ~




他にデレクトラックスとエリックサーディナスなどもあります。

エリック・サーディナス モデル


PREACHIN'PIPE'は世界の有名ギタリスト達をも驚愕させた驚異的な孤高ブルースギタリストであるエリック・サーディナスのハンドメイドスライドを正確に採寸し作成。薄い先端から重量のあるボトムまでのアールは、エリックサーディナスのスピーディーかつ激しいプレイスタイルを行う上でのまさに秘密兵器と言えます。ブラス製で薄く作られ弦の感触がわかり、独特のレゾナンスを得られます。まさにブルースのために、そしてブルースによって作り出されたスライドバーです。両端の太さが異なっていることが、このスライドバーの大きな特徴です。
2サイズあり


この人はやっぱりコレだぁ
前にワッシュバーンからこのギターが発売されていましたねぇ
(Washburn ES-20 CE Eric Sardinas)



デレク・トラックス モデル


若手スライドギタリストNO.1のデレク トラックスが所有するメディスンボトルタイプのスライドバーをベースにしたシグネチャーモデル。優雅かつブライトでクリスピー、そしてヴォーカルのようなスムーズなスライドスタイルをあなたにも。

実際には、デレク・トラックス、デュアン・オールマン、
さらにビリー・ギボンズまでもが「CORICIDIN製」のビンを使用していました。




日本のミスタースライドギターは
元サヴォイ・トラッフルの住友俊洋さん。最高です♪
この方、ほとんどの曲をスライドで弾きまくりです。

SAVOY TRUFFLE / GETTING CLOSER





訪問者数
アクセスランキング
音楽
245位
ギター
9位

  ↓ ↓  ポチッと一押しお願いします (^◇^)/

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

-アクセスランキングを見る-
プロフィール

リッチーエリックボーン・ペイジリックス

管理者:リッチーエリックボーン・ペイジリックス
ハードロック~ブルース、
生々しい70'sロックサウンドが大好きです。
1965年製 ヾ(^∇^)

ブログ更新カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去のブログ 分類
PB100 (1)
KAY (1)
SONY (7)
楽天市場
最新記事一覧
最新コメント一覧
私が欲しい 本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
にほんブログ村

ブログ内キーワード検索

Instagram
Twitter
リンク
私が欲しい Blu-ray DVD & CD ギター

 <発売中!>

<パープル 12/2発売>

<ストーンズ 12/2発売>

<クラプトン 9/30発売>

<ジミヘン 9/30発売>

< LED ZEPPELIN>

私の気になる etc...
このブログの人気ページ
Visitors
free counters