スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーティンD-18&D-28永久保存ガイド



マーチンの代表モデルD-18とD-28について
詳しく書かれた本が発売されました。

発売日 2012年7月12日
定価 2500円 



R-18 1934年
R-18_1x
戦前の000-18はさすがに買えないので
戦前のR-18(リンク)を買いましたが、
この本によると1935年のカタログの定価ではどちらも$55と同じ
現在は、人気モデルの000-18はR-18の10倍の価格です



以下 抜粋

--------------------------------------------------------------------------------

■ 目次

【特別付録ピンナップ】
◆1935 MARTIN GUITARS カタログ

D-18&D-28が初登場した背景を辿る
◆1935 マーティン・カタログ解説

CF MARTIN STORY
◆ドレッドノートの誕生

GENERAL INFORMATION on the MARTIN GUITARS
サイズ&スタイルを解説!
◆マーティン・ギター・ガイダンス

Martin Dreadnought Players Interview愛用モデル公開!
◆押尾コータローとD-28
◆和田 唱(トライセラトップス)とD-18&D-28

◆Martin D-18&D-28大図鑑
1934年~2012年までのレギュラーモデルから
ヴィンテージ・レプリカ&アーティスト・モデルまで
70本のギターを一挙紹介!

◆D-18&D-28ディテールの変遷
78年にわたる変化の歴史が一目でわかる!

◆同じ名前を持つギターでどこまで音が違うのか?
現行モデル、最強復刻モデル[Authentic]、
40年代 ヴィンテージ D-18&D-28弾き比べ!

ドレッドノートで音楽を切り拓く!!
◆D-18&D-28を鳴らすアーティストたち

◆浦沢直樹が語るD-28とボブ・ディラン
『YA WARA !』『20 世紀少年』『MASTER キートン Re マスター』の
国民的漫画家にインタビュー!

凄腕リペアマンに聞いた!
◆マーティン・ギターの不具合の見分け方と正しい保存の方法
愛器と100年間付き合うための基本知識を伝授

◆D-18・D-28を弾くことができるライブハウス

丈夫さ?持ち運びやすさ?それともデザイン?
◆スタイルに合わせて選ぶD-18&D-28ケースガイド

2種類のアコギ用ピックアップの特徴を解説!
◆付けるならどっち?マグネティックとピエゾ

マーティンのDを探すならここ!
◆D-18&D-28が買える店

Dを愛する4人の男たちが18派と28派に分かれて白黒をつける!?
◆徹底討論!D-18 VS D-28より魅力的なギターはどっちだ!?

アコースティックギターのサウンドはココで決まる
◆ギター・ルシアーが教える[木材]基本の「き」

◆MARTIN D-18&D-28基礎用語辞典





J-45版もあります。

ギブソンJ-45永久保存ガイド  2500円





LG-2 1952年  ↑ 似てる
LG-2-20

そして
究極の一本より、いろんなギターが欲しいので
50年代のJ-45が買えず、
50年代のLG-2(リンク)を買いました。
60年代のJ-45は昔、持ってたんですけどね・・・

ギブソンのアコギはロックなサウンドです

ヴィンテージ・ギターでは歴史のある偉大な2トップ・メーカーです。
ギブソンはさらにエレキでも成功して、凄いですね~





スポンサーサイト

TASCAM DR-40 で ギターを録音 その2


TASCAM(TEAC)リニアPCMレコーダーDR-40で録音してみました。
家録りで、外では車もガンガン走っていますが大丈夫でした。

R-18-rec_s

ギターはマーチンのR-18(1934年製)です。
00サイズで小さく、とても抱えやすいです。(ギブソンのLGサイズ並)
サスティンがあまり無く、低音も少なめですが、
よく枯れていて、完全にブルース向きのギターですねぇ


いつもながらの雑な演奏デス・・・  指弾き1テイク一発録り~間違えまくり~

[VOON] R-18
DR-40にて録音、エフェクトを掛けず、あえて無加工です。



エフェクト処理後・・・

[VOON] R-18-RV-COMP-EQ
音作りの上手な、よねちゃんさんにアドバイスを頂き
リバーブとイコライザーとコンプレッサーも掛けてみました。
う~ん、音作りは昔から苦手じゃ~



マイクは2つあるので、サウンドホールと12フレット側に向けました。
机の上に置いたマイクに大接近(それでも20cmくらい)で録ったので
前のめりで、とても弾きにくかった・・・


タスカムDR-40はクセの無い、素直な音で録れていると思います。



ちょっと高いですね~


GIBSON Vintege Acoustic Guitar 聴き比べ

ギブソンのヴィンテージ・アコースティック・ギターを
ほぼ同じ条件で弾いておられる方がいたので、
動画をそのまま拝借しまして、
購入時の参考になればと、紹介していきます♪

非常にありがたいです!!

順番にサウンドのグレードを上げていきますので、
違いを確かめていきましょう♪


GIBSON L-48 1949年製
アーチトップのエントリーモデルです。
スプルース・トップ、マホガニー・サイド、メイプル・バック
低音が詰まった音ですが、
ブルース・プレーヤーはこの音を好みます。
渋い音だなぁ~




GIBON LG-0 1964年製
ラダー・ブレイシングでオール・マホガニーなのでやわらかい音
サウンドホールが大きいので音が大きくなります。
LG-0は安くてお徳なモデル。 なかなかいい音してますね~




GIBON LG-1 1964年製
ラダー・ブレイシングで、コレもブルースに合いますねぇ~




Gibson LG-3 1955年製
XブレイシングでLG-2の色違い
いきなり、今までより上質なサウンドですね~サスガ!




GIBON B-25 1962年製
XブレイシングでLG-2の60年代バージョン
いきなり、激鳴り!!60年代の音です!
B-25は比較的安いので注目ですね~♪
アジャスタブルのセラミックサドルが歯切れがいいんですよ~




Gibson HUMMING BIRD 1966年製
ギブソンのドレッド・ノート・サイズ
形がスクエアー・ショルダーなのでサウンドもマーチン似?
音もデカそう。



GIBSON J-45 1956年製

本格派サウンドJ-45の50年代物
言うこと無し!



GIBSON J-45 1967年製
J-45の60年代物
鳴ってますな~♪これはエぇ~音!




Gibson J-200 1964年製
スプルーストップ、メイプル・サイドバック。
最高級モデル J-200 音も最高
ブリッジがチューン・オー・マチックなのでワイルドです♪
鳴らないメイプルが激鳴りです。恐るべしJ-200
とてもリッチなサウンドです。




最後にブルース・スプリングスティーン1995年の
8日間のレコーディング模様のドキュメントです。
ボロボロのJ-45を弾いてメンバーに曲を伝え、
みんながその場でコードを採譜しています。
当時46歳の"ボス"はおっさん過ぎます!!

おっと!僕と同じ年だ!! ヽ(゚ロ゚;)!


ギブソンのアコースティックもいいでしょ?

YAMAHA APXT-1 1995年製

TOP : SPRUCE
BACK : ALDER
SIDE : AGATHIS
NECK : MAPLE
FINGER BOARD : ROSEWOOD
PICK UP : SYSTEM-35
CONTROL : 1 VOLUME 1 TONE
BRACING : X-BRACING

apx-1

ヤマハのエレアコ APXT-1

<サウンド♪>

リビング用に一本と思い、昔に買いました。
ミニギターですが、スケールが600mmあり
ムスタングの24インチ(609.6mm)と
さほど違いません。
ボディが小さく軽いです。

apx-2
ボディバックは樹脂っぽいですが木です。

MADE IN JAPAN でしっかりした作り
ちょっと、つま弾くのに丁度いいです♪

1995年 28,000円新品購入

OVATION Elite 1868 Super Shallow Body 1991年製

ovation-1min.jpg

OVATION Elite 1868 黒 スーパーシャロウ '91年製

オベーションのエリート スーパーシャロウボディ(厚みが薄型)です。
スーパーシャロウは厚さ4 3/16インチで、
薄型のためエレキからの持ち替えでも違和感が少ないです。
サウンドは明瞭で響きわたるようなアコースティックサウンドが得られ、
さらにカッタウェイボディなので、
きわめて心地好いタッチとハイポジションでの
演奏性を容易なものにしています。
実際、歯切れがよく、鳴りもいいです。
さらに、オベーションはスーパーシャロウボディのみ
ジャンボフレットを採用していて、
演奏性(フィンガリングテクニック)を従来のものよりも
さらにスムーズにしています。
ネックはカマーンバー(トラストロッド)が入っていますので、
反りも起こりません。
ペグはオベーション特注24金メッキ、シャーラー製(オリジナル)
フィンガーボードはローズウッド
ネックは三角ネックの握り
トップはSITAKA SPRUCE TOP
最高級、高性能OP-24アクティブ、イコライゼーション、
システム3バンドEQを使用していて、
当時はスーパーアダマスやアダマスⅡも
同じOP-24を搭載していました。
これは3EQのそれぞれが、24のトランジスターをもち
当時使用できるもののなかでも極めて静かで、効果的、
しかも信頼性に富んだものです。
+-12dbの範囲で調整できます。

訪問者数
アクセスランキング
音楽
207位
ギター
8位

  ↓ ↓  ポチッと一押しお願いします (^◇^)/

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

-アクセスランキングを見る-
プロフィール

リッチーエリックボーン・ペイジリックス

管理者:リッチーエリックボーン・ペイジリックス
ハードロック~ブルース、
生々しい70'sロックサウンドが大好きです。
1965年製 ヾ(^∇^)

ブログ更新カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去のブログ 分類
PB100 (1)
KAY (1)
SONY (7)
楽天市場
最新記事一覧
最新コメント一覧
私が欲しい 本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
にほんブログ村

ブログ内キーワード検索

Instagram
Twitter
リンク
私が欲しい Blu-ray DVD & CD ギター

 <発売中!>

<パープル 12/2発売>

<ストーンズ 12/2発売>

<クラプトン 9/30発売>

<ジミヘン 9/30発売>

< LED ZEPPELIN>

私の気になる etc...
このブログの人気ページ
Visitors
free counters