スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30系 プリウス ユーザー車検 3回目 7年目 行ってきました。


ユーザー車検で またまた陸運局へ行ってきました。

プリウス30系の3回目の車検(7年目)です。

事前にディーラーで点検は受けています。


車検2016-1
おっ? トヨタ2000GTでしょうか? 車高が低い!





車検2016-2

私の方は、無事一発合格でした。

( 掛かった費用 30系 プリウス )
検査費用、用紙代   1,850円
重量税         15,000円 (新エコカー減税)
自賠責保険(2年)  27,840円
――――――――――――――――――
総 合 計        44,690円  (2016年)


やっぱり安いですネ!



ユーザー車検のやり方の詳細は 前回 をご覧ください。


またまた、リコールが出てるので行かなくっちゃ

スポンサーサイト

ミニ クロスオーバー 初めて運転しました~ 三線いいなぁ


沖縄へ旅行に行きまして、
 ミニ・クロスオーバーを借りました。
  (クーパーS・ディーゼル)


okinawa2016-1

まもなく新型も出るようですが、
 一度、乗ってみたかったんですね~



okinawa2016-2
インテリアは独特です。

乗ってみると、個性的で、操作にも色々と克服が必要で、
  今回ディーゼルの騒音や、シートの硬さ、トランク容量、
    後部座席など、割り切りも必要な車ですねぇ~^^;

アクの強い、異端児な感じは面白いです。



okinawa2016-3

今回の宿はアリビラ

場所は、かなりのどかな畑の中にあります。
  これが、いいんですが、周りには何も無い。



okinawa2016-4

オーシャンフロントの景色も良く、館内も落ち着いた感じ。

特にスタッフのみなさんが最高で、あたたかい対応で又行きたい。



okinawa2016-5

館内で三線が売ってて、爪弾きまして、

この写真のモデルが展示10台くらいの中で一番高価だったのですが、

ダントツ音が素晴らしかった♪ 乾いて抜けてて・・・


いい音してたなぁ~


BMW監修 MINI がやってきた?



MINI が わが家にやって来ました。




mini-1

あれっ?




mini-2

ユニオンジャック  ムムムッ?




mini-3

ミニのロゴ




mini-4

あれれ? ・・・ 自転車か?




mini-5

なんだ? これ




mini-6

あちゃ~  三輪車でした(笑)




mini-7

BMW監修なんで、三輪車もオシャレです





↑ これ、カッコイイなぁ~



今の子供は幸せですネ!




BMW-X1

なんだか、BMWの車が欲しくなってきた (笑)




mini-superleggera

このMINIもカッコイイなぁ








いつかは クラウン 初めて運転しました~


先日、旅行でレンタカーを利用したのですが、

希望の車が用意でき無くて、思いがけず

前モデルの「クラウン ロイヤルサルーン」になりました。


みなさんは既にご存知の車だと思いますが、

私には今まで縁の無かった車で、運転できてよかったです。

代車のお詫びに、ガソリン満タンの返却も不要との事でラッキーでした。


美ら海水族館 駐車場にて 2015-7-2
crown-1

乗ってみて、
色々細かい所が昔のままのバブリー仕様ですねぇ~
ゴテゴテと機能がゴージャスです。

昔々私は、バブル期の「カムリ」に乗っていたのですが、
それに近い、当時の雰囲気をあちこちに感じます。

ゴルフをするオジサンにとって良さそうな感じです(笑)





プリウスには無くて、クラウンには有る上級機能が幾つかありますね。

・「ステアリング」が乗降時に「電動で跳ね上がる」。

・ウォッシャー液を噴射しワイパーで清掃後、
  「液だれ防止」のため数秒後にわざわざ再度「ワイパーが一度だけ動く」。

・走り出すと、「ドアの自動ロック」。

・内装がウレタンで出来ていて、社内の「きしみ音がほぼ無い」。

・「乗り心地」もプリウスより、よっぽど良い。

・「電動シート」は助手席側も運転席から操作できます。

・意外にも、シートの「ホールド性は低い」。

・パーキングブレーキの解除は「レバーを引く」というのが懐かしい。



まだまだ他にもたくさんの機能がありそうです。



ルーバーが左右にスイング
crown-5

・特に驚いたのはコレ!
  エアコン の 「スイング機能」 凄いですね。

   初めて見ました。 
    「レクサス」でさえ無い機能です。 

    横の「DUAL」は助手席側の温度設定です。




王冠
crown-0

                     ↑

むむむ・・・  ステアリング中央の「王冠」 これはどうなんだろ~・・・




そして、セダンにしては広大なトランク
crown-2

後のオーバーハングがかなり長いので、タイヤ止めから後ろが長いです。

慣れないので、後ろをぶつけないよう注意して駐車しました(笑)

ただ、前や、幅は大きく感じないので楽々運転できました。



燃費も思ったほど悪くなく 約9.5km/L くらい。



これ、前モデルなので中古車価格は100万円台とかなり安いんですね。

広いし、パワーもあるし、意外と次の車として乗っているかもしれません(笑)


でも・・・ やっぱり乗らないかなぁ~  レクサスの方がいいなぁ・・・




乗ったことのない車に乗るのは楽しいですね。

「いつかはクラウン」、乗れてよかったです!





小浜島から竹富島(中央・遠く)を望む 曇っています。
kohama-2

小浜島  何にも無いけど いい所。




星野リゾート・リゾナーレ小浜島から石垣島を望む 2015-3-6
kohama-3

11か月




ビーチタワー沖縄 2015-7-2
cyatan-2

1才3か月 大きくなりました。

得意技はどんな音楽(ラップ・民謡・バラード)でもダンスします☆

リズム感いいですねぇ~


3才未満は飛行機代は「タダ」です。

親もマイレージで行ったので2回とも・・・「タダ」でした^^;



ブルーシールグッズ
blueseal

沖縄ではブルーシールアイスばっかり食べてました。
この、がま口はカワイイです。



30系 プリウス ユーザー車検 2回目 5年目 行ってきました。


ユーザー車検 またまた陸運局へ行ってきました。
 (休日出勤の代休で行きました)

プリウス30系の2回目の車検(5年目)です。

一応、事前にディーラーでも問題がないか、
     オイル交換時に点検は受けています。


車検-1s
車検は、この100mほどのレーンを走行するだけです。


準備する物

1.希望日の15日前から陸運局のサイトで車検の予約をします。
     (予約番号を控えておく)
2.24ヶ月定期点検記録簿 (事前にネットで印刷し自分で車の点検をする等)


車検当日持参するもの

3.印鑑
4.ボールペン (念のため) 鉛筆は置いてありました。
5.自動車税納税証明書
6.自賠責保険証 (期限切れ直前の物)
7.自動車検査証 (期限切れ直前の車検証)


当日、受付で

8.申込み用紙を購入
9.自動車検査登録印紙を購入(車検費用)
10.重量税を支払
11.自賠責保険に加入
12.全ての書類が揃えば、受付してもらう


予約時間に全ての書類を持ち、車検レーンへ自分の車で入る。(指示に従うだけで簡単です。約20分)

・プリウスは事前に「整備モード」に入れておきます。
・ウィンカー、ハザード、ライト、クラクション、バックギアライト
・ウィンドウウォッシャーワイパー動作
・車体番号確認
・排気ガスの成分検査 (係の人がやってくれる)
・ホイールのボルト締め付け、下回り検査 (係の人がやってくれる)
・横滑り検査
・ハンドル、横揺れ検査
・ブレーキ、駐車ブレーキの検査
・ハイビームライトの検査
などの自動車検査です。

同時に上記検査各所(3か所程度)で、自動車検査票に合否の刻印を自分で機械にて打刻。

検査項目が全て合格なら、

・事務所で、車検証発行 (2分) →  終了


今回も一発で合格でした。 緊張しました。 ホッ 


prius-syaken2

費用の方ですが、


( 掛かった費用 30 プリウス )
用紙代             20円
検査費用         1,800円
重量税         15,000円 (新エコカー減税)
自賠責保険(2年)  27,840円
――――――――――――――――――
総 合 計        44,660円  (2014年)

一か月換算すると・・・ 44,660円 ÷ 24ヶ月 ≒ 1,860円



普段の整備と、2年に1回の車検は別物と考えましょう。
 (車が正常であれば、ごく簡単に通ります)

ユーザー車検 興味ある方は是非チャレンジしてみてくださいね。







※プリウス「整備モード」の入れ方
  必ず使いますので、事前に練習しておいてください。
  アクセル全開にしますが、エンジンは止まっていますので音は出ません。
  やり方はネットによく出ています。

1)始動ボタンをブレーキペダル踏まず1回押す。
2)さらにブレーキペダル踏ます始動ボタンを1回押す。
   イグニッション・ランプはオレンジ色です。
3)Pレンジのままアクセルペダルを2回全開。
4)ブレーキペダル踏みNレンジに入れアクセルペダルを2回全開。
5)再びPレンジに入れてアクセルペダル2回全開。
上記を1分以内に行うとディスプレイに「メンテナスモードが点く。
6)ブレーキ踏みながら始動ボタン押す。

上記操作で、Pレンジではエンジンは常時アイドリング状態になります。



訪問者数
アクセスランキング
音楽
229位
ギター
8位

  ↓ ↓  ポチッと一押しお願いします (^◇^)/

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

-アクセスランキングを見る-
プロフィール

リッチーエリックボーン・ペイジリックス

管理者:リッチーエリックボーン・ペイジリックス
ハードロック~ブルース、
生々しい70'sロックサウンドが大好きです。
1965年製 ヾ(^∇^)

ブログ更新カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去のブログ 分類
PB100 (1)
KAY (1)
SONY (7)
楽天市場
最新記事一覧
最新コメント一覧
私が欲しい 本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
にほんブログ村

ブログ内キーワード検索

Instagram
Twitter
リンク
私が欲しい Blu-ray DVD & CD ギター

 <発売中!>

<パープル 12/2発売>

<ストーンズ 12/2発売>

<クラプトン 9/30発売>

<ジミヘン 9/30発売>

< LED ZEPPELIN>

私の気になる etc...
このブログの人気ページ
Visitors
free counters